第2期ガバナー候補のサインアップ受付開始



第2期ガバナー候補のサインアップ受付開始


シンガポール、2021年12月25日 - 第2期コミュニティ・ガバナンスに向けて、ガバナー候補のサインアップ・ウィンドウが公開されましたので、お知らせします。


Algo保有者であれば、誰でもガバナーとしてサインアップし、3ヶ月間Algoをプログラムに参加させ、その間に投票に参加することができます。ガバナーは、3ヶ月の期間終了時にアルゴランド・コミュニティへのサービスに対して報酬を受け取ります。アルゴランド・コミュニティ・ガバナンスは、現在30億Algo以上のアルゴランド・エコシステム資源プール (AERP)に対する意思決定権をガバナーに与えるものです。


アルゴランド・コミュニティ・ガバナンスは、シンプルかつ最大限の参加ができるように設計されており、1年間に 4回の四半期ガバナンスを行います。


  • 各ガバナーは、各四半期のガバナンス期間において、一定のAlgo残高を維持することを約束する必要があります。

  • 各期間中、少なくとも1回の投票セッションがあります。

  • ガバナーは各投票セッションで投票しなければなりませんが、簡略化されたUIを使用して「財団とともに投票する」ことを選択することができます。

  • 投票対象となるすべての施策には、それを説明する情報パックが用意されています。

  • 条件に準拠したガバナーは、四半期ごとのガバナンス期間の終了時に、そのサービスに対する報酬を請求します。

  • 報酬のレベルは、ガバナーのAlgoコミットメントに連動しています。

  • 各期間の報酬プールは、ガバナーシップの投票により決定されます。


ガバナー候補は、アルゴランド・ガバナンス・ポータルから、第2期ガバナーとして登録することができます。


アルゴランド・コミュニティ・ガバナンスへの参加に関連するリンクは以下のとおりです。


  • アルゴランド・コミュニティ・ガバナンスの手引:ガバナンスに参加するためのステップ・バイ・ステップのガイド。 >英語 >日本語 by PureWhite  

  • アルゴランド・コミュニティ・ガバナンスの手引:アルゴランド・コミュニティで行われたガバナンスのデモと参加方法に関するQ&A

  • ガバナンスの報酬と、第2期ガバナンス期間にアルゴランドの新しいコミュニティ・ガバナーが請求できる報酬率に関するガイド

  • アルゴランド・コミュニティ・ガバナンスに関するFAQページ


また、アルゴランド・コミュニティ・ガバナンスに関連する主な今後の日程についてはこちらをご覧ください。



第2期の投票に関する情報


AERP (アルゴランド・エコシステム資源プール) は、3つの資源プールから構成されています。初期段階のプロジェクト向けのエコシステム・カタリスト・プール、より成熟したプロジェクト向けのエコシステム成長プール、そして教育、持続可能性、ソーシャル・インパクト (ESSI:Education, Sustainability and Social Impact)プールの3つです。これらのプールはそれぞれ、アルゴランド・ネットワークとそのコミュニティの発展において重要な役割を担っています。第2期ガバナンス期間では、2022年の各資金プールに対するハイレベルな資源配分を決定するよう、コミュニティに要請します。具体的な方策の詳細は、ガバナンス期間の開始時である2022年1月初旬に提供される予定です。



元記事:https://algorand.foundation/news/2nd-governance-period