E4E、アフリカのCBDCに関する技術政策提言を支援するためのアルゴランド財団助成金を受領



E4E、アフリカのCBDCに関する技術政策提言を支援するためのアルゴランド財団助成金を受領


2022年3月8日 - E4Eは、アフリカにおける中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する技術政策提言を支援するため、アルゴランド財団の助成金を受領しました。つながりを大切にするウブントゥの精神に則り、E4Eの初回フェローシップ・プログラムでは、幅広いステークホルダーや愛好家からクラウドソーシングでインテリジェンスを集める予定です。この助成金は、フェローシップ・プログラムの終了時にアフリカにおけるCBDCに関する政策報告書を発行するというE4Eの目標を支援します。


デジタル通貨の必然性は、石器時代のタカラガイから今日の紙幣に至る貨幣の歴史的な進化によって裏付けられた事実です。デジタル時代には、この時代の特徴を具現化した貨幣が必要なのは明らかです。


ビットコインやイーサなどの民間デジタル通貨が台頭しているなか、世界の中央銀行はCBDCによる対抗策を検討しています。明らかに、コインの戦いが迫っています。


しかし、ナイジェリア中央銀行、ガーナ銀行、南アフリカ準備銀行(以下、銀行)を除き、アフリカではCBDC関連の活動はほとんど見られません。このため、アフリカにおけるCBDCの状況を調査することが求められています。私たちE4Eは、アルゴランド財団の支援に感謝し、アフリカ大陸に焦点を当てたこの話題性のある議論に貢献できることを楽しみにしています。


「私たちは、最終的な政策レポートが、より多くのアフリカ諸国がアフリカで中央銀行デジタル通貨を立ち上げ、試験的に運用し、あるいは探求する際に、CBDCの道しるべとなることを意図しています」 - E4E執行役員フェイス・オバフェミ


E4Eの詳細については、https://et4em.org/ をご覧ください。アルゴランド財団の助成金プログラムによる支援対象プロジェクトの提出にご興味のある方は、こちらからお申し込みください。



E4Eについて


E4E (Emerging Technology for Emerging Markets) シンクタンクは、新興国市場が新興技術の採用で出し抜かれることがないように、新興国市場向けの新興技術に関する証拠に基づく政策提言から行動へと焦点を当てる非営利団体です。



元記事:https://algorand.foundation/news/e4e-grant