ブロックチェーン技術、新しいファイナンス、そして「革新か、取って代わられるか」の競争


ブロックチェーン技術、新しいファイナンス、そして「革新か、取って代わられるか」の競争 by Barry Finkelstein



私は最近、DLTとブロックチェーン業界におけるトップ人材の何人かと一緒に素晴らしいウェビナーをモデレートする機会を得ました。1時間のウェビナーでは、Republic.ioの暗号化およびトークン化の責任者Andrew Durgee、Circleのプロダクト責任者Joao Reginato、Blockstack創設者兼CEOのJoao Reginato、そしてアルゴランドからはシルビオ・ミカリ、スティーブ・コキノス、デビッド・マークリーの3名が参加しました。


これら高名なパネリストは、ブロックチェーン・テクノロジーの現在の状況、私たちがここにたどり着いた方法、そしておそらく最も重要なこととして、私たちが向かっていると感じている方向性を明らかにしました。


金融アプリケーションにおける体系的な技術シフト


急速に変化する現在の世界では、今日の低速で高価で非効率的なシステムを回避するために、企業が資金調達、取引、ローン、そして一般的なクレジット・アクセス方法における体系的な変化が見られます。さらに、国境を越えた支払いの増加と銀行口座を持たない人々へ銀行サービスを提供する必要性の増大により、スケーラブルで安全なテクノロジーを利用する需要がさらに高まっています。


さらに、消費者の期待は指数関数的に進化しており、金融機関やその他の機関に既存の構造を再考し、そして、「革新するか、取り残されるか!」の選択を迫ってています。



相互運用の重要性を探る


「現在最も重要な」相互運用性にブロックチェーン・コミュニティが重点を置いていることを踏まえ、シルビオのプレゼンテーションは、SteveとMuneebとの詳細な議論とともに、相互運用性についての深い掘り下げを可能にしました。具体的には、シルビオは、アルゴランド・コチェーン・テクノロジーの簡潔な概要と、ブロックチェーンとDLTの使用能力を強化する上での相互運用性の役割を提示しました。


SteveとMuneebは、2つの主要なブロックチェーン・プロジェクトであるアルゴランドとBlockstackがどのように、そしてなぜ協力して、開発者と消費者のニーズに特化した代替スマートコントラクト言語Clarityの設計と開発に協力したかについて議論しました。相互運用性への主要なステップとして、双方のプロジェクトは、複数のプラットフォーム間でスマートコントラクトを実行する方法を提供するために協働します。



ブロックチェーンとDLTにより生み出される新たな機会


ブロックチェーンとDLTへのドアは開かれた


プロトコルと新しいテクノロジーは、これらのニーズを満たすために急速な発展を遂げ、仲介者を排除し、コストを削減し、トランザクションを迅速化し、SWIFTのような既存のプロトコルを潜在的に退化的なものにしています。ラフバラ大学の最近の調査によると、検討すべき興味深い統計は、「ブロックチェーンで証券を移転することで、世界の貿易処理コストを年間170億ドルから240億ドル節約できる」とのことです。これは企業の焦点や規模に関係なく、熟考するに値する重要な数字です。


適切に設計されたブロックチェーン・プロトコルは、貸し手(個人および機関)、借り手、および商店の両方、および多数の追加の非金融アプリケーションに対して、効率的で経済的な価値移転を可能にします。



なぜブロックチェーン?なぜアルゴランド?


アルゴランドは、特に金融の摩擦をなくすためのテクノロジーを構築しており、より一般的には、資産タイプに対する不可知論的な見方で、摩擦のない価値の交換を実現しています。


アルゴランドのテクノロジーは、新しいイノベーションの採用を通じて、従来の金融業界のギャップを埋めるのに役立つように設計されています。アルゴランドのLayer-1 標準アセット、スマートコントラクト、および完全なアトミック・スワップにより、その機能と実行の容易さから、アルゴランド・ブロックチェーン・プロトコルに移行するユースケースが急増しています。


これらの進歩、許可型プロトコルとパーミッションレスのプロトコルのためのCo-Chain相互運用性の開発は、Covid-19の不幸な発生のなかでも、ブロックチェーンおよびデジタル・アセット・テクノロジーの使用と議論を加速させています。



ブロックチェーンの物語


ブロックチェーンにまつわる物語は、「それは何か?」から「どのように使用できるか?」に移行しました。



私たちが知っている世界は、消費者にとって劇的に変化しており、金融機関はこれらの変化に対応するために遅れずに進化しなければなりません。


「革新か、取って代わられるか?の競争」が厳しくなる中で、アルゴランドのブロックチェーンが、管理しやすいテクノロジーを提供することで、既存のシステムの移行を容易にするのはこのためです。


PayPalのSri Shivandaが述べているように、「通貨はデジタル化されるか否かではなく、いつされるかという問題である」のです。


--------------------------------------------------------------------------------------------------


詳細については、動画をご覧ください。

  • ブロックチェーンの採用カーブのどの位置にあり、どこに向かうのか

  • 公共インフラと民間インフラの両方の必要性

  • 成熟する産業のための相互運用性とテクノロジー

などなど!


>動画:ブロックチェーン技術、新しいファイナンス、そして「革新か、取って代わられるか」の競争