COVID-19追跡へのアルゴランドの取組み方 By Silvio Micali

最終更新: 5月30日

COVID-19のパンデミックは世界中の人々のビジネスと私生活を混乱させてきています。この感染症の深刻な伝染性と病原性により、政府は経済活動と国民の安全との間のトレードオフを迫られています。この状況は、伝染病の伝染と重症度に対処できるまで続きます。 この伝染を遅らせるための最も効果的な手段は、効果的なワクチンの大規模な展開です。ワクチン接種は個人を保護するだけではなく、人口全体を保護します。結果として生じる免疫群は、有効な感染性宿主を大幅に減少させ、感染の連鎖を破壊する可能性があります。この免疫群は、免疫不全、新生児などの予防接種を受けられない人にとって不可欠です。世界の医学界全体がこの課題に焦点を当てているため、ワクチン開発のタイムラインが加速されることを期待しています。しかし、大部分の人口の予防接種には長い時間がかかるかもしれません。 ワクチンがまだ利用できない感染症と戦うための他のツールが存在します。隔離と接触の追跡は、何世紀にもわたって人気のある補完的な方法でした(1348年の黒死病発生におけるベネチアン検疫を考えてください)。確かに、感染の連鎖を特定し、隔離または治療によってそれらを破壊することは、病気の蔓延を制御する非常に効果的な方法です。 確かに、どのようにうまく設計されていても、接触追跡アプリは、誰でもテストできる、よく組織化された医療システムに代わるものではありません。ただし、他のすべてのツールが配備されている場合でも、接触追跡は重要です。実際、この疾患は無症状の個人によっても広がるため、ユビキタステストが利用可能な場合は、接触追跡が最も役立ちます。


>全文(英語)