https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
top of page

トルコ・シリア地震被災者支援のための「ALGO」寄付の方法について


トルコ・シリア地震被災者支援のための「ALGO」寄付の方法について


QRコードを読み取るとPeraウォレットで寄付ができます



2023年2月6日、ガジアンテプ近郊を中心にトルコとシリアの地域でマグニチュード7.8と7.5の地震が発生しました。2月19日の時点で、死者数は少なくとも47,000人に達しています。この地震から2週間後、2月20日にマグニチュード6.3の地震がトルコを襲い、さらなる被害が発生しています。米国地質調査所によると、この一連の災害は、この地域の歴史上最悪の自然災害の一つとなっています。


死者数はまだ増え続け、数千の建物が倒壊し、余震が続いています。トルコは、国際的な救援要請を含むレベル4の警報を発令しました。


アントニオ・グテレス国連事務総長は国連総会で、国連が緊急対応に支援を動員していることを明らかにし、各国も支援を約束しました。そのような中でも、海外からの寄付は、少しでも意義があり、必要とされています。本日の為替レートは、1米ドル=18.83トルコリラ、1ユーロ=20.18トルコリラ、1ポンド=22.61トルコリラです(2月6日12時15分現在、米国東部時間)。参考までに、1-2ドル/ユーロ/ポンドでも、被災者に何本もの水を提供することが可能です。


Paribu(パリブ)では、被災地の緊急ニーズを把握し、最も必要とされる場所に支援を届ける社会的協同組合「Needs Map:ニーズマップ(Ihtiyac Haritasi)」を通じて、ALGOでの寄付を可能にしました。寄付されたお金は、食料、シェルター、水、医薬品などの形で、大地震の被災地を直ちに支援するために使われます。



ALGO 寄付の宛先です。

‍qc4z4pk7zukmuskzvglkrvbqwfal5jjaicq22datsodm4gsbt3qwyxafli



Paribuの災害支援策や暗号通貨の寄付情報については、こちらをご覧ください。


下のQRコードを読み取ると、Peraウォレットを使って寄付することができます。




元記事:https://www.algorand.foundation/news/impact-disaster-relief-turkey-syria

Kommentare


bottom of page