シルビオ・ミカリ教授「大衆のために金融を民主化する:アルゴランドがブロックチェーンのトリレンマを解決する方法」 by LONDONREAL



シルビオ・ミカリ教授

「大衆のために金融を民主化する:アルゴランドがブロックチェーンのトリレンマを解決する方法」 by LONDONREAL



アルゴランド創設者


本日のゲストは、真のビジョナリーであり、暗号通貨と分散型金融の出現の原動力となった基本的な要素の研究と策定に、その仕事人生を捧げてきた人物です。


シルビオ・ミカリ教授は、画期的な暗号ベースのブロックチェーン・プラットフォームであるアルゴランドの創設者であり、主要人物であるだけでなく、MITの電気工学・コンピュータサイエンス学部に40年近く在籍しているベテランでもあります。


ここでは、暗号、ゼロ知識、擬似ランダム生成、安全なプロトコル、メカニズム設計、ブロックチェーンなどの分野における彼の先駆的な研究が、現在私たちが当たり前のように使っている多くのイノベーションの基礎を築いています。


1954年、シチリア島のパレルモに生まれたシルビオは、ローマで大学教育を受け、1978年に数学の学位を取得した後、1982年にカリフォルニア大学バークレー校で博士号を取得しました。トロントでのポスドクを経て、1983年7月にマサチューセッツ工科大学(MIT)に着任し、以来、現代の暗号技術の基礎となる研究を続けています。


彼は、確率的暗号化、ゼロ知識証明、検証可能なランダム関数(VRF)の共同発明者であり、2017年にアルゴランドを設立することを決めた原動力となったプロトコルの多くは、完全に分散化された安全でスケーラブルな可能性のおかげで、それ以来、波紋を呼んでいます。


よく言われる「ブロックチェーン・トリレンマ」とは、完全に分散化されたセキュアでスケーラブルなネットワークを実現しつつ、メインストリームでの使用に最適化することを目指すもので、DeFiエコシステムで次のステップを目指すすべてのプラットフォームにとって、最も困難な側面でした。


克服すべきハードルは他にも数多くありましたが、シルビオが指揮を執るアルゴランドでは、この急速に台頭する市場について知り、理解し、期待できることが大きく前進しています。シルビオは賢く、頭脳明晰で、同業者の間で賞賛されているだけでなく、彼の徹底的な調査のおかげで重大な信用を得ています。


彼は、暗号の数学的基礎に貢献した彼の長期にわたる革新的な研究に対して、誰もが欲しがるチューリング賞を受賞しているほか、理論計算機科学におけるゲーデル賞や暗号におけるRSA賞も受賞しています。


彼は、米国科学アカデミー、米国工学アカデミー、米国芸術科学アカデミー、さらにはリンチェイ学会の会員であり、私は彼と時間を共有できることを嬉しく思います。彼はあらゆる意味での専門家であり、DeFi空間における知的リーダーでもあります。


シルビオ・ミカリのような偉大な人物のおかげで、私と私のチームはこの技術とインフラに「全力」で取り組み、今後10年間、このエキサイティングな新しい市場を教え、理解し、放送し、教育し、投資し、そこから利益を得て、変革していこうと計画しています。


私たちが達成できることに限界はありません。チームとして協力し、志を同じくする人々のコミュニティを作ることで、私たちはこのエキサイティングで変化に富んだ分散型金融の分野で道を切り開くことができるのです。


シルビオ自身が言うように


「コラボレーションは常に競争に勝つ...そして、より楽しい。」


だからこそ、私はDeFiアカデミーを設立し、あなたも参加できる成功のためのプラットフォームを提供するために時間とリソースを費やしました。


適切な教育は非常に重要です。だからこそ、シルビオと一緒に座ることができ、DeFiの最大手の一人とDeFiについて話すことができて興奮しています。シルビオは非常に頭が良く、常に大局的に物事を見ています。持続可能性や地球への影響を真剣に考えている一方で、多くの人々に機会と希望を与えることを決意しています。


このエピソードでは、点と点を結びつけ、存在する素晴らしいインフラに光を当て、今後の展望についての手がかりを提供します。



*動画はこちらでご覧いただけます。


今回の独占インタビューの内容


  • MITはどんなところ?

  • 暗号技術の基礎知識

  • ブロックチェーンは自然な進化だった

  • ビットコインがエレガントなソリューションではない理由

  • トリレンマは正しくない

  • proof of stakeとは?

  • ガス料金は下がる必要がある

  • 2022年はレイヤー1戦争となるか

  • 規制はブロックチェーンの助けになる

  • ゼロ知識証明とは?

  • 楽しくてしょうがない

  • NFTは巨大であり、さらに大きくなるだろう

  • フォークが必要ない理由

  • ブロックチェーンの未来予想図

  • 未来は常に我々を驚かせる



元記事:https://londonreal.tv/silvio-micali-democratising-finance-for-the-masses-how-algorand-solves-the-blockchain-trilemma/