セキュリタイズ(Securitize)がアルゴランド(Algorand)とのパートナーシップを発表、SecuritizeのDSプロトコルをサポート

最終更新: 5月23日


アルゴランド x セキュリタイズ

発行者は、アルゴランド・ブロックチェーン上でセキュリタイズによるデジタル証券を発行できるようになります。


法令準拠デジタル証券向けの信頼できるグローバルソリューションを提供するプラットフォームであるセキュリタイズは、アルゴランドと提携して、最近ローンチされたアルゴランド・ブロックチェーン上でセキュリタイズのDSプロトコルをサポートします。セキュリタイズのプラットフォームに依存しないDSプロトコルは、アルゴランドをサポートし、セキュリタイズを使用する発行者に、デジタル証券を使用したコーポレートアクションの発行、取引、および実行のための追加の高性能プラットフォームオプションを提供します。


アルゴランドは、分散化、スケーラビリティ、およびセキュリティを提供する純粋なProof-of-Stake(PPoS)プロトコルを利用しており、デジタル証券の発行と管理に最適です。アルゴランドとセキュリタイズは近い将来、すべての紙の証券がブロックチェーン・テクノロジーで動作するデジタル証券に変換されると考えています。両組織は、デジタル証券業界向けの既存のツールとサービスを推進するために協力します。


今月初めの発表では、セキュリタイズは、アクセス、導入、およびアクセスの加速に焦点を当てた金融機関であるAlgo Capitalの最近クローズされた2億ドルのVCファンドから資金を受け取るカテゴリをリードする企業の最初のポートフォリオの1つにも選ばれています。


<掲載メディア>

Securitizeのデジタル証券をAlgorandブロックチェーン上で発行することが可能に