Kollektor.io、ソーシャル・アート・プラットフォーム向けNFTサービスの開発で助成金を獲得



Kollektor.io、ソーシャル・アート・プラットフォーム向けNFTサービスの開発で助成金を獲得


2021年10月5日 - 昨年、アルゴランド財団の助成金プログラムを開始して以来、世界中の開発者やイノベーターから、アルゴランドのエコシステムへの参加と成長を望む多くの応募がありました。徹底した審査と選考の結果、Kollektor.ioが最新の助成金受領者となったことを発表できることを嬉しく思います。


Kollektor.ioは、ソーシャル・アート・プラットフォームのためのNFTサービスを開発し、アーティストに低額の取引手数料でデジタル資産を販売する能力を提供するための助成金を獲得しました。Kollektor.ioは、NFTトークンの生成に最適な技術プラットフォームを提供するアルゴランドを選択しました。Kollektor.ioは、アルゴランドのエコシステムに大きく貢献し、そのユーザーは、アルゴランドで享受できる取引速度、確定性(ファイナリティ)、スケーラビリティの恩恵を受けることができます。また、フォークしないことが保証されている安全で信頼性の高いブロックチェーン上で、NFTのミントを手頃な価格で行うことができます。また、アルゴランド・ブロックチェーンは、独自の持続可能なブロックチェーン・ネットワークとして設計されており、すでにカーボン・ネガティブのネットワークとして稼働しています。アルゴランドでNFTを作成することで、アーティストは、自分の作品が環境に悪影響を与えたり、不必要なエネルギー消費をしていないことを確信することができます。


Kollektor.ioのKNFTは、ユーザーが自由に管理できるアルゴのウォレットを受け取ることで、シンプルかつ簡単に導入することができます。これにより、大きな価値の創造が可能となり、デジタルアートのエコシステムを推進するアーティスト、ファン、プラットフォームが直接価値を獲得できるようになります。


また、Kollektor.ioは、デジタルアートを収集する際の体験を向上させるウォレット・アプリを作成する予定です。最初からアルゴランドのNFTがサポートされ、その後、環境に優しい厳選されたNFTトークンがサポートされます。初期の機能としては、個人的なコレクションの管理、NFTのメタデータの閲覧、NFTのカスタマイズされた視聴体験などが予定されています。


アルゴランド財団のアディ・ヴァーゲンネックトは次のように述べています。「Kollektorの助成金申請を支援できることを嬉しく思います。アルゴランドのLayer-1ブロックチェーンは、拡張性、安全性、高速性、確定性、低コスト、持続可能性に優れており、NFTやKollektorとのパートナーシップにとって理想的なプラットフォームとなっています。今回のKollektor.ioとの助成パートナーシップは、NFTのためのブロックチェーンとしてアルゴランドの認知度を高めるのに役立ち、アートやモデリングの分野でアルゴランドを使用するための素晴らしいユースケースを提供します」


アルゴランド財団は、助成金プログラムによる資金提供でこのプロジェクトを支援できることを誇りに思います。KollektorとChainStepの詳細については、https://kollektor.iohttps://chainstep.com をご覧ください。


アルゴランド財団の助成金プログラムによる支援のためにプロジェクトを提出することに興味のある方は、こちらにご応募ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/kollektor-grant-award