FutureFiがオープン・ファイナンスを切り開く: ブロックチェーンはどのようにして、より包括的なグローバル金融システムを構築するのか



FutureFiがオープン・ファイナンスを切り開く: ブロックチェーンはどのようにして、より包括的なグローバル金融システムを構築するのか



世界の金融システムの構造は、私たちが食べるもの、着るもの、働くものなど、生活のほぼすべてに影響を与えています。金融の構造(そして私たちの生活)を一変させる技術的なブレークスルーはすでに起こっているものの、まだ世界はまだそれに追いついていません。そのブレイクスルーとは、ブロックチェーンです。


ブロックチェーンの革新性の本質はシンプルで、データを安全に保存し、オープンに送信することができることです。この機能は単純に見えるかもしれませんが、その影響は巨大で広範囲に及びます。


ここでは、ブロックチェーンがどのようにしてオープン・ファイナンスの新時代を切り開くのかをご紹介します。



オープン・ファイナンスとは?


オープン・ファイナンスとは、何よりもまず、インターネットに接続していれば誰でもアクセスできる新しい金融システムのことです。


より具体的には、FutureFiのサブ・カテゴリーとして、オープンなブロックチェーン・ネットワーク上で動作する自律的な金融プロトコルを指し、包括的でインターネット・ネイティブな金融商品やサービスを世界規模で提供するものです。


これまでは、金融サービスを受けるためには、近くに物理的な銀行が必要でした。その場合でも、追加の書類が必要となり、特に新興市場では、社会から疎外された個人やコミュニティが容易に排除されていました。


現在では、スマートフォンとインターネット環境さえあれば、ニューヨークや香港、ロンドンなどのグローバル拠点でしか利用できなかった世界水準の金融サービスを誰でも利用することができます。また、従来とは異なるデータを利用して、誰でも、どこでも、デジタル・アイデンティティ(ID)やクレジット・プロファイルを作成することができます。


また、オープン・ファイナンスとは、資金運用の透明性と明確性を意味します。もはや金融機関を信用する必要はありません。その代わり、投資や契約のあらゆる段階で、自分の資金に何が起こっているのかを確認することができます。


また、自分自身のデータの所有権を高めることにもつながります。データの価値が高まっている今、オープン・ファイナンスは、消費者が自分のデータを共有する相手を選び、そこから利益を得る機会を増やすことにもつながります。


オープン・ファイナンスのメリットは、金融の安定と繁栄だけではありません。現在、金融システムから締め出されている世界中の何億人もの人々に、手頃な価格でアクセス可能な、効果的な金融サービスを提供する道を開くものでもあります。



ブロックチェーンがもたらすオープン・ファイナンスの実現


ブロックチェーン技術の登場により、信頼できる第三者が取引を保証しなくても、誰もが誰かと直接契約を結ぶことができるようになりました。


例えば、伝統的な融資の場合、銀行は借り手の信用力を確認しますが、銀行が借り手に貸す資金は、銀行の他の顧客の預金に支えられています。


オープン・ファイナンスでは、借り手はブロックチェーン上に保存されたスマートコントラクトに融資のための担保を差し出すことができます。そして、世界中のどこからでも貸し手は、オープンでパブリックなブロックチェーン上で担保の存在を確認し、自分の融資が担保されていることを確実に知ることができます。


また、かつてはウォール街などの大企業しかできなかった大規模な投資を、大勢の人が資金を出し合って行えるようになります。つまり、オープン・ファイナンスは、金融機関の競争環境を改善するものなのです。


その背景には、ブロックチェーンの暗号的なセキュリティ特性があります。デジタル資産は、秘密鍵を使って安全に移転することができます。これにより、資産の所有者は、自分の秘密鍵をネットワークに公開することなく、自分が資金の所有者であることをネットワークに証明することができます。同様に、自律的な契約は、一定の条件を満たすと資金やその他の資産を移転するようにプログラムすることができます。


例えば、ローン契約では、ローンの支払いを貸し手に分配するように指示できます。一定期間内に返済されない場合は、代わりに担保を貸し手に提供するようにプログラムすることができます。また、ローンが全額支払われた場合には、代わりに借り手に担保を差し戻します。


オープン・ファイナンスでは、信頼の必要性が最小限に抑えられています。その代わり、情報は公開され、誰もが直接検証することができます。



アルゴランド:みんなのためのオープン・ファイナンス・ネットワーク


アルゴランドは、オープン・ファイナンス・ネットワークの理想を具現化するために、ゼロから構築されています。アルゴランドは、分散化された高い安全性を保ちながら、高速で非常に手頃な価格で使用できます。


また、アルゴランドは使いやすさを重視して設計されており、新しいデジタル資産を作成することは、アルゴランドのプラットフォームに備わった機能です。経験の浅い開発者でも、アセット作成のような簡単な操作を数時間で実行することができます。


アルゴランドは、世界中のさまざまな公的・私的機関とのパートナーシップにより、多様な金融アプリケーションをアルゴランドのブロックチェーン上に導入しています。これらの資産やサービスがブロックチェーン上に存在すれば、現在、正式な金融サービスを受けられない20億人以上の多くの人々がすぐに利用できるようになることを意味します。


このように多くのユーザーをブロックチェーン・ネットワークに接続させることは、非常に大きな課題です。ブロックチェーン・ネットワークをスケーリングして処理能力を向上させることは、大量導入ために必須の課題となっていました。アルゴランドは、これを克服するために設計されています。


アルゴランドは、そのネットワーク構造により、理論的には数十億人のユーザーにスケールアップしても、低コストで高いセキュリティとパフォーマンスを維持することができます。オープン・ファイナンスの時代の幕開けは、予想以上に近いのかもしれません。


アルゴランドで未来への準備をし、今すぐ構築を始めましょう。




元記事:https://www.algorand.com/resources/blog/futurefi-unlocks-open-finance-creates-inclusive-global-financial-system