アルゴランド財団、200万ドルのアルゴランド先駆者バウンティ・プログラムを開始



アルゴランド財団、200万ドルのアルゴランド先駆者バウンティ・プログラムを開始


2021年6月16日 - アルゴランド財団は、ブロックチェーン開発者や幅広いクリプト・コミュニティをアルゴランド・プロトコルのエコシステムに参画してもらうための大胆な取り組みを発表します。200万ドルのアルゴランド先駆者バウンティ・プログラム(Algorand Trailblazer Bounty Program)では、200万ドル相当のAlgoバウンティと助成金を、主要なバウンティ・プラットフォームであるGitcoinを介して、2年間に渡って配布します。


アルゴランドは、Gitcoinでサポートされる最新のレイヤー1として、開発者及び開発者でない方の両方に、アルゴランド・チームやコミュニティが指定したバウンティ・タスクを完了することでAlgoを獲得する機会を提供します。提供される開発報奨金の技術的な複雑さは様々で、熟練した開発者と、web3分野でよりシンプルな貢献をしたいと考えている新進のweb2開発者の両方に適したものとなっています。これと並行して、財団のマーケティング・チームは、コミュニティのメンバーが才能を発揮してAlgo報酬を得ることができるように、クリエイティブでコミュニティを形成するバウンティを多数考案しました。


また、このパートナーシップにより、活気あるGitcoinコミュニティは、アルゴランドのエコシステム内で得られる機会を発見することができます。さらに、アルゴランド・アンバサダー・プログラムをこれまでにない方法で拡張することができ、成長するコミュニティの需要と、ネットワークに参加して成長させたいというコミュニティの要望に応えることができます。


アルゴランド財団のCEOであるショーン・リーは次のように述べています。「Gitcoinとそのメンバーをアルゴランドのエコシステムに迎え入れることができ、とても嬉しく思います。我々の目標は、アルゴランドが持続可能な分散型ブロックチェーン・アプリケーションの開発プラットフォームとして選ばれるようになることであり、この先駆者プログラムは、そのミッションに参加してくれる人々に報いるための重要なツールとなります。」


Gitcoinの創設者であるKevin Owockiは次のように述べています。「チームと私は、アルゴランドをGitcoinのエコシステムに迎え入れることを嬉しく思います。アルゴランドはエキサイティングなオープンソースのスマートコントラクト・ブロックチェーンで、開発者がアプリケーションを構築するためのパワフルなプラットフォームを提供しています。」



キックオフとして、アルゴランド・チームはGitcoinの主催で以下の一連のイベントを開催します。


6月17日(木) Grants Round 10 Hackathon Launch party

6月22日(火) Kevin Owocki (Gitcoin Founder) to Meet Algorand's community on AlgoNaut All Hands call

6月23日(水) Introducing to Algorand

6月29日(火))Algorand Office Hours


さらに、今後6ヶ月以内に、アルゴランド財団とGitcoinの重要なイベントが発表され、両コミュニティがさらに統合される予定です。詳細およびAlgorand Trailblazerへの参加については、アルゴランド先駆者バウンティ・プログラムをご覧ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/trailblazer-bounty