Razor Network、アルゴランド・ブロックチェーン・アプリケーションに信頼性と安全性の高い実世界データを提供



Razor Network、アルゴランド・ブロックチェーン・アプリケーションに信頼性と安全性の高い実世界データを提供


Razor NetworkのOracleは、信頼できる安全な方法でアルゴランドのスマートコントラクトのオフチェーンデータへのアクセスを可能に


アルゴランドはオープンソースのパブリック・ブロックチェーン・プロトコルで、すべての参加者に分散化、スケール、セキュリティを同時に提供し、それによって古典的な「ブロックチェーンのトリレンマ」を解決します。


アルゴランドは、Pure Proof-of-Stake (PPoS)と呼ばれる独自のPoSコンセンサス・メカニズムを使用しており、ネイティブトークンALGOを保持しているすべてのユーザーが自動的にプロトコル・コンセンサスに参加する権利を与えます。このアプローチは、経済全体のセキュリティを、経済のごく一部のサブセットのセキュリティではなく、経済の大多数の正直さに結びつけます。アルゴランドを他のブロックチェーン・ネットワークと区別する他の特徴的な要因としては、非常に高いスループット、即時のトランザクションの確定性(ファイナリティ)、無視できるほど低額のトランザクション手数料、フォークがないことなどが挙げられます。


アルゴランドでは、すでに大規模な開発者グループがプラットフォーム上でさまざまなアプリケーションの作成を急いでいます。分散型取引所のIdex、DeFiの流動性アグリゲーターOrion Protocol、ステーブルコイン発行者のTetherとCircle、投資プラットフォームのRepublicなど、様々な分野のブロックチェーン・プロジェクトがアルゴランドのブロックチェーンを活用し始めています。さらに、太平洋に位置する島国マーシャル諸島は、アルゴランド上に構築される独自のソブリン通貨SOVを発行します。


本日、Razor Networkが分散型Oracleをアルゴランド・ブロックチェーンに統合することを発表します。これにより、アルゴランド上で実行されているすべてのスマートコントラクトは、信頼性と安全性の高い方法で、RazorのOracleサービスを介してオフチェーンのデータにアクセスできるようになります。


Razorは、アルゴランドのブロックチェーンに供給される外部データフィードが、アルゴランドのネットワーク自体と同様に安全で堅牢であることを保証するために、ゲーム理論上の最大のセキュリティを提供します。Razorのエンド・ツー・エンドの分散型オラクル・ネットワークは、中央集権型ネットワークに関連する弱点を回避し、厳格なスラッシング・メカニズムによって不正なノードを罰する高効率なProof of Stakeネットワークによって安全性が確保されています。


アルゴランドは、DeFi、ステーブルコイン発行、資産のトークン化、ブロックチェーン・インフラなど、多くのアプリケーション分野で利用されています。このような幅広いユースケースをサポートするためには、エンド・アプリケーションを駆動するための異なるタイプの実世界データが必要になります。今回のRazorとの提携により、アルゴランドは、ブロックチェーンのパフォーマンスだけでなく、外部のオラクルデータの観点からも、自社のプラットフォーム上で構築する開発者に最適なツールを提供できるようになります。


さらに、Razorのネイティブ・トークンであるRAZORもアルゴラアンド・ブロックチェーン上で発行されます。また、RAZORはイーサリアム・ブロックチェーン上でERC-20トークンとしても利用可能になります。アルゴランド上でネイティブ・トークンを発行することで、アルゴランドのグローバル・コミュニティであるサポーターやDApp開発者にRazorをアピールし、Razorのオラクル・ソリューションの採用拡大にもつながります。


この提携について、Razor NetworkのCEOであるHrishikesh Huilgolkarは次のように述べています。


「アルゴランドは、ブロックを数秒でファイナライズし、即時のトランザクションのファイナリティを提供するスケーラブルで安全な分散型スマートコントラクト・プラットフォームです。また、資産のトークン化やDeFiなど、さまざまなアプリケーション向けに高度にカスタマイズ可能なスマートコントラクトを提供しています。Razorは常に最高グレードの評判の高いブロックチェーン・プロジェクトとの提携を望んでおり、アルゴランドはこの要件に完全に適合しています。うまくいけば、Razorのオラクル・ソリューションをアルゴランドのプラットフォームに統合することで、他のブロックチェーン・プラットフォームよりも優位に立ち、より多くの開発者をエコシステムに引き込むことができるでしょう。"」


ボーダレス・キャピタルCEO兼マネージング・パートナー、デビッド・ガルシアは以下のように述べています。

「アルゴランド・ブロックチェーン上で動作する最初の分散型オラクル・プラットフォームとしてRazor Networkをサポートできることを嬉しく思います。これは、成長を続けるアルゴランドの DeFiエコシステムのコンポーザビリティにとって大きな一歩です。当社のポートフォリオ企業のいくつかは、アルゴランド上でRazor Networkをネイティブに使用しており、アルゴランドの開発コミュニティがRazor Oracleシステムを介して力を発揮する革新的な金融製品やプラットフォームを見るのが待ちきれません。」



Razor Network(レイザーネットワーク)について


真の分散型金融のためのオラクル・プラットフォーム。Razor Networkは次世代のオラクル・システムに取り組んでいます。最新情報はGithubTelegramでRazor Networkをフォローしてください。


Razor Networkをフォローする他の方法


​>

Copyrights (c)  Algorand Japan

★アルゴランド公式サイト(英語)はこちら >Algorand Inc.    >Algorand Foundation