Jasmine Farrellのお気に入りアルゴランドNFTプロジェクトとZestBloom 2.0のビジョン



Jasmine Farrellのお気に入りアルゴランドNFTプロジェクトとZestBloom 2.0のビジョン


ZestBloomの共同創業者兼CEOであるJasmine Farrellが、ZestBloomの主な機能、改善計画、ZestBloom 2.0のビジョンなど、ZestBloomについて詳しく説明し、その後、彼女が選んだ最も興味深く有望なアルゴランド上のNFTプロジェクトをいくつか紹介しています。



ZestBloomとは?


ZestBloomは、AIとブロックチェーンの応用に焦点を当てた開発会社です。どちらの技術も破壊的な可能性を秘めていますが、統合するのは困難です。Zestbloomチームと私は、オンチェーン・コンポーネントで有用なニューラル・ネットワークを訓練し、実行するためのインフラを開拓することに注力しています。


NFTとは関係ないように聞こえるかもしれませんが、私たちが探求している実用的なアプリケーションは、間違いなくそうです。ZestBloomは、スマートコントラクト、ブロックチェーン・データ処理、ディープ・ラーニングの交差点に焦点を当てた、ほんの一握りの企業の1つです。


シード・ラウンドで150万ドル以上を調達した後、私たちは特許出願中のNFT検索エンジンを開発しました。さらに、IPFSキャッシュ・サービス、ミンティングとエアドロップのためのクリエイター・ツール、ホワイトラベル・マーケットプレイス、埋め込み可能な販売ツールも開発しています。


私たちの最終的な目標は、アーティストがよりコントロールしやすく、より少ない責任で済むようなソリューション群を提供することです。



ZestBloomの主な機能


認証:ZestBloomが管理するすべてのNFTは、コンテンツ・ベースのデジタル署名を持ち、他者が作品のどの部分も盗用できないようにします。ノードがアルゴランド・ブロックチェーンを常にインデックスし、悪用や模倣を探します。これは、作品のごく一部が盗まれた場合でも、しっかりと検知されます。模倣品を一掃することで、オリジナルのコンテンツにのみ注目し、入札を集中させることができます。


検索エンジン:ほとんどのNFTマーケットプレイスは独立して存在し、OpenSeaのようなアグリゲータを除いて、他のサイトに作品を掲載するインセンティブがありません。しかし、これらのアグリゲーターは、大まかなカテゴリー(アート、音楽など)しか使われておらず、タイトル/説明の用語しかインデックス化されていないため、雑然としていて検索が困難です。コンテンツ・ベースの画像検索は、現代の画像検索エンジンのように、ユーザーがコンテンツによって類似した画像をナビゲートすることを可能にする、解決された問題です。ZestBloomは、Web2検索のすべての機能性をWeb3メタバースにもたらします。


ロイヤリティ、コラボレーション、再販:ロイヤリティと再販のシステムには、手数料を回避したり、オリジナルのアーティストから報酬を吸い上げたりする試みを防止するための執行メカニズムが必要です。NFTは、盗用され、簡単に編集され、異なる説明とタイトルで再アップロードされ、異なるコレクターの検索結果に表示されて、入札を吸い上げることができます。さらに、悪質な業者は、これらの海賊版の入札を偽装し、本物のコレクターを惑わし、派生作品を購入させることも可能です。ZestBloomは、コンテンツに基づく認証と検索により、クリエイターを強制的に保護し、安全なコラボレーションを実現します。


フラクショナル化:オークションはアーティストの流動性を制限し、高品質なアートを求める平均的なコレクターを締め出してしまいます。フラクショナルNFT(fNFT)は、大衆の参入障壁を大幅に下げます。イーサリアムの高いガス代は、手数料がfNFTよりも高くつくことが多いため、フラクショナル化の有用性を著しく低下させます。アルゴランドの取引手数料はごくわずかであるため、フラクションは格安で費用対効果の高い取引が可能です。アーティストは自分の作品にどのように値段をつければいいのかわからないことが多く、野心的なリザーブ価格は入札がない可能性があります。フラクショナル化は、より手に入れやすい価格の代替販売モデルを提供します。このように、1つのNFTに複数のオーナーがいることで、より多くの潜在的な買い手がついて返ってくる可能性が高まるため、アーティストにとってのリスクも軽減されるのです。



ZestBloom 2.0


最大10人のクリエイターによる同時進行のコラボレーション型スマートコントラクト、ロイヤリティと転売、基本的なオークション/入札機能を備えたZestBloomマーケットプレイスを8月に再始動させます。分散型コンテンツ認証とフラクショナル化が次の優先事項で、2023年初頭にローンチする予定です。私たちの目標は、アーティストとその作品を直接代理し、クリエイターとコレクターにできるだけ負担をかけないようにすることです。ZestBloomは、イーサリアム上の高価で排他的なマーケットプレイスを模倣するのではなく、アルゴランドのNFTエコシステムに本質的な価値を与えることで、NFT技術を進歩させ続けます。



ビジョン


私たちは、スマートコントラクトからオンチェーン・データ・パイプラインまで、必要なすべてのWeb3コンポーネントを含むNFTマーケットプレイスを構築することから旅を始めました。私たちは、ブロックチェーン技術には、データ独占の競争優位性を低下させる民主化の可能性があり、独立したグループが共同して分散型データベース上でますます有用なモデルを訓練できるようになると信じています。しかし、この可能性は、最新のAIモデルとオンチェーン・データソースの統合という課題の解決に焦点を当てた大規模な開発なしには実現できません。私たちは、2つの主要な戦略を通じて、統合ソリューションの革新を続けていく予定です。


1. Web3サービスとAIの応用


2. クロスチェーンのデータ集約・処理インフラ


最初の目標を達成するために、私たちは最先端のモデルを用いて、業界最高水準のテキストおよび画像検索を提供するNFT検索エンジンを構築しました。スマートテキスト検索は、正確なコレクション名や特性名がなくても、自然言語による記述に基づいて特定のNFTやコレクションをより迅速に検索できるため、ユーザー体験を劇的に向上させることができます。画像検索では、スクリーンショットや実際の画像から、オリジナルの資産IDや起源連鎖を特定することができます。


このモデルの堅牢性により、ユーザーは広告、衣服、ポスターなどで目にするNFTを、スマートフォンで撮影した画像のみから特定することができます。さらに、このモデルはNFTのオリジナリティの判断にも利用できます。このモデルは、切り抜き、回転、または敵対的に変更されたコンテンツについて、複製に近い画像、ビデオ、GIFを(99%以上の精度で)正しく識別します。どちらのタイプの検索も、データベース内に数百万のNFTがある場合でも、ミリ秒単位で実行されます。


検索と著作権保護に加え、私たちのモデルはメディアの推薦とキュレーションを行い、ユーザーにシームレスなブラウジング体験を提供することができます。当社の画像検索アルゴリズムは、他のコレクションから類似のNFTを推薦したり、不適切なコンテンツにフラグを立てたり、販売活動と組み合わせてNFTを鑑定する能力も備えています。


第二の目標は、検索エンジンの開発ですでに実装したソリューションをベースにすることです。クロスチェーンのデータ集約と処理により、Web2プラットフォームとの競合に必要なAIベースのサービス開発を劇的に加速させます。


私たちが提供する予定の最初のインフラサービスは、マーケットプレイスやエクスプローラー向けのIPFSのAPIです。IPFSから直接コンテンツを引き出すのは時間とコストがかかりますが、私たちはIPFSからコンテンツを鋳造する際にキャッシュすることでこの問題を解決します。さらに、メディアタイプの分類(例:写真とアニメーション)、コピーのフラグ、不適切なコンテンツの調整、特徴情報の追加など、ラベリングモデルを使用してコンテンツに関する有用なメタデータを自動的に提供することができます。これらの追加サービスにより、コンテンツへのアクセスだけでなく、キャッシュ・インフラストラクチャの有用性が高まります。


NFTのコンテンツと販売活動に関する当社の動的データベースは、新しいモデルのトレーニングを希望する他の企業にとっても有益です。私たちは、新しいNFTが鋳造され、データベースに追加されるにつれて、モデルを継続的に改善するためのデータを提供するサービスに、パイプライン全体を転換することを計画しています。私たちのモデルは現在オラクルとして機能していますが、より小さなモデルをチェーン上で直接実行することで、スマートコントラクトがチェーン外のコンポーネントに依存することなくより複雑な計算を利用できるようになることに大きな有用性があると私たちは信じています。私たちが現在解決している技術的な課題により、完全にオンチェーンで有用なニューラル・ネットワークを実証することに成功した企業はまだありません。


NFT検索エンジンのテストに興味がある方は、こちらからどうぞ。



アルゴランドでの私のお気に入りNFTプロジェクト。


Alien Tourism D4 from Delta Crew:Jared Blitz、Keegs Aldridge、Derek Weir、通称D4



このプロジェクトは、数人のアーティストが集まってDelta Crewを作ったということで、興味深いものです。それぞれが独自のスタイルとユニークなアプローチで作品に取り組んでいますが、全員がユニークなものをもたらしています。D4はAlien Tourismのアーティストで、ファンキーな衣装とカラフルな背景でコミカルなデザインを作り、スペシャル・エディションやコラボレーションのスピンオフ作品など、全部で4000枚を制作しています(すべてノンバイナリ)。JaredとKeegsは、このプロジェクトのマーケティングと露出を管理しています。Alien Tourismの最初のローンチは、ZestBloomのシャッフルをiframeとして作成し、NFTマーケットプレイスではなく、彼らのウェブサイトに表示させました。これは大成功で、今後、より多くのアーティストが個人サイトに作品を埋め込むことで、自分の作品をより所有することができると期待しています。



Tim Ung



Timは、Monaを使ってギャラリーを作り、ZestBloomで畏敬の念を起こさせるようなプランのデザインを幣している、一風変わった建築デザイナーです。アルゴランドでは数少ない建築家であり、その圧倒的な才能でNFTの領域にも進出してきたと思います。彼のロードマップには500のジェネレーティブNFTが含まれており、Monaで作成した彼のメタバース・ギャラリーを獲得するチャンスがあります。



Peter Wu+



Peter Wu+のジェネシスNFTシリーズ「Creatures of Prometheus」は、テクノロジー、進化、他者との関係性を集中的に検証する、進化するプロジェクトの一部です。


Peter Wu+は、自身のプロジェクトであるEPOCH Galleryを通じて、この問いを探求しています。EPOCHの各展示では、複数のアーティストの作品を、廃墟や腐敗の兆候を持つ雰囲気のある仮想環境内に配置しています。


ECHOESは、EPOCHとLACMAのArt + Technology Labとの実験的なコラボレーションで、過去と現在のArt + Technology Labの助成金受領者が参加し、アーティストでEPOCHのクリエイターであるPeter Wu+が企画を担当します。この展覧会のバーチャルな風景は、LACMAの東キャンパスの発掘現場(常設展示のための建物が建設予定)と、ロサンゼルスのウィルシャー大通りの周辺をモデルにしています。ECHOESはアルゴランド財団の寛大な資金援助を受けています。



Kate Daudy



Evolution Projectは、国際的に評価の高いビジュアル・アーティストKate Daudy、デジタル・アーティストJames Viggers、Kostya Novoselov(ノーベル賞受賞物理学者)によるコラボレーション作品です。2本の木を交配して、それぞれの木の系統をつなぐ新しい進化の木を形成するという巧妙なコンセプトです。そして、その視覚的なDNAを識別し、コード化し、新しいNFTのアート作品に組み込んでいます。ZestBloomは、ブリーダーNFTの元祖であるThe Evolution Projectのインスピレーションから、ブリーダー・アプリケーションを作成しました。これらのツールにより、他のアーティストもKate Daudyのエボリューション・プロジェクトと同様の作品を制作することができます。


他にも、以下のようなクールなプロジェクトがあります。


Briixel https://linktr.ee/Briixnft Diego Nossa https://linktr.ee/nossacamera Leon Tocua https://lynkfire.com/leontocua Hypnagogist https://linktr.ee/hypnagogist Lola Dupre https://loladupre.com/



元記事:https://medium.com/algorand/jasmine-farrells-favorite-algorand-nft-projects-the-vision-for-zestbloom-2-0-42beffc559c1