FinClusive、アルゴランドのエコシステムに金融犯罪コンプライアンスを組み込むための助成金を獲得


FinClusive、アルゴランドのエコシステムに金融犯罪コンプライアンスを組み込むための助成金を獲得

by FinClusive



2021年11月30日 マイアミ - アルゴランド財団は本日、FinClusiveとのパートナーシップを発表しました。FinClusiveは、アルゴランドのグローバルなエコシステムに組み込み型の金融犯罪コンプライアンスを提供するために、財団から助成金を受けました。


アルゴランドのDeFiインフラに包括的なアンチ・マネーロンダリング/金融犯罪コンプライアンス(AML/FCC)を構築することは、アルゴランドのエコシステムを成長させる鍵となります。FinClusiveは、アルゴランド・ブロックチェーン・ネットワークにCaaS(Compliance as a Service)アプリケーションを提供し、KYC(Know Your Customer)/KYB(Know Your Business)のバックグラウンド・デューデリジェンスや参加者へのデジタル・コンプライアンス認証の付与、グローバルな文書監視リストや制裁措置の検証への対応、フィアットとクリプトの両方の支払いに対するトランザクションの監視と分析などを行います。


FinClusiveは、すべてのネットワーク参加者に標準化されたフルスタックの包括的なコンプライアンス・ソリューションを提供することで、十分なサービスを受けていないコミュニティの金融アクセスを向上させ、そうしたアクセスを民主化することを使命としています。さらに、今回の提携により、FinClusiveはアルゴランド・ネットワーク・メンバーにオン/オフ・ランピングの機能を提供し、米国の銀行や決済レールへの接続を可能にするとともに、拡大する米国の銀行ネットワークにも対応します。FinClusiveの提供するCaaSは相互運用が可能であり、これによりアルゴランドの提供するサービスが世界中で利用できるようになります。


また、FinClusiveのCaaSプラットフォームは標準化されており、これは規制当局、顧客(KYC/KYB側)、取引側(AMLや不正防止のコントロール)にとって重要です。これらの管理と、コンプライアンスに裏付けられた固有の識別情報およびLEI(Legal Entity Identifier)の発行により、新規顧客の導入とネットワーク全体での継続的な検証・確認の両方を効率化することができ、ネットワーク全体でグローバルなFCC基準の適用を確実にしながら、コストとプロセスの効率化を実現します。さらに、FinClusiveは、ブロックチェーン・ネットワークやピアツーピア・アプリケーションに対するFCCコントロールの近代的な適用を可能にするルールブックを通じて、包括的なFCCのベストプラクティスを用いて、このような取り組みを推進しています。


FinClusiveは、アルゴランドおよびそのコミュニティと協力して、広範なFCCコントロールをさらに強化・充実させ、急成長するDeFiおよび仮想資産コミュニティ内のコンプライアンスを近代化する取り組みを進めていくことに興奮しています。


FinClusiveのCEOであるAmit Sharmaは次のように述べています。「アルゴランドおよびアルゴランド財団とパートナーシップを結ぶことができ、大変嬉しく思っています。このパートナーシップは、金融犯罪のコンプライアンスに対する広範なコミットメントを示すものであり、包括的で近代的な規制コンプライアンスがDeFiエコシステムの完全性を保護し、強化することを認識しています。私たちは、世界中のユーザーに、包括的で透明性のある安全なシステムを提供することを約束します。


アルゴランド財団のCOOであるJason Leeは次のように述べています。「アルゴランド・エコシステムのコンプライアンスを中心としたアプローチをさらに強化するために、重要なパートナーであるFinClusiveと共に、コンプライアンスを中心とした方法でネットワークの構築を継続できることを嬉しく思います。」


FinClusiveは、世界の規制当局が期待する安全で透明性の高いプロセスを通じて、本質的なリスクとガバナンスのコントロールを可能にすることで、世界中の金融包摂を促進することを使命として設立されました。FinClusiveとアルゴランドの新しいパートナーシップは、DeFiアプリケーションが提供する継続的なイノベーションを活用することで、世界的な金融包摂と経済的回復力を促進し、金融システムの完全性を維持するために必要な消費者と企業の保護を確保します。


FinClusiveの詳細については、finclusive.comをご覧いただくか、LinkedInまたはTwitterでフォローしてください。アルゴランド財団の助成金プログラムによる支援のためにプロジェクトを提出することに興味がある方は、こちらにご応募ください。



FinClusiveについて


FinClusiveは、成長を続けるフィンテック、仮想資産、クリプト、ノンバンク金融機関のコミュニティにサービスを提供する、フィンテックとレギュテックのハイブリッド企業です。これにより、口座や支払いへのデジタル・アクセスを可能にし、フルスタックの金融犯罪コンプライアンスを組み込んだ統合プラットフォームを提供しています。FinClusiveは、認可された規制対象のノンバンク金融サービスプロバイダーとして、企業が自分自身や顧客のために保険付きの口座を開設したり、クリプト/ブロックチェーンや従来の銀行レールを利用してクロスボーダー決済を行ったりする機能を、すべてグローバルスタンダードのフルサービス・コンプライアンスとともに提供します。FinClusiveは、ピアツーピア(仲介者なし)で金融商品やサービスを提供することが増えている分散型金融サービス・アプリケーション、eコマース、マーケットプレイスなどで利用できるように構築されています。




元記事:https://medium.com/@finclusive/finclusive-receives-grant-award-to-embed-financial-crimes-compliance-into-the-algorand-ecosystem-778a73b71b6a