AlgoGrants(アルゴランド財団助成金)プログラムは、垂直方向に焦点を当てた新しいエコシステム資金提供の仕組みに進化します

更新日:3月19日



AlgoGrants(アルゴランド財団助成金)プログラムは、垂直方向に焦点を当てた新しいエコシステム資金提供の仕組みに進化します


2022年3月14日 - AlgoGrantsプログラムは、Algorandエコシステムのためのツール、アセット、アプリ、コミュニティの構築を開始するために2020年の半ばに始まりました。助成金は通常、研究、教育およびコミュニティ、開発者ツール、アプリケーションおよびユースケースの4つのカテゴリのいずれかに分類されてきました。Algorandエコシステムが2022年以降に向けて本格的に始動し、コミュニティの認知度とAlgorandで構築するチームのクリティカルマスを構築するという当初の目的を達成したため、財団はプログラム戦略を転換するタイミングであると決定しました。


AlgoGrantsプログラムは数週間のうちに終了し、新しいエコシステム資金提供プログラムがその代わりを務めます。EVM互換性IDOローンチパッドのためのSupaGrantsは、現在も募集中で、まもなく革新的なSupaGrantsの機会も加わります。


既存の助成金受領者は、このプログラム変更について事前に連絡を受け、AlgoGrantsフォームの閉鎖前に受領したすべての助成金申請書は、既存のプログラムの条件に従って処理されます。本プログラムは、2022年3月30日をもって正式に募集を終了します。



Algorandをより強く、より速く、スケーリングする


市場の需要、コミュニティのニーズ、そしてAlgorandエコシステムの成長にとって最も重要な主要開発の優先順位を慎重に検討した結果、垂直方向に焦点を絞った資金提供モデルへの移行を決定しました。


最近、Aeneas流動性報酬プログラムの支援を受けてAlgofiAlgomintTinymanなどの主要なDeFiアプリで1億ドル相当のTVLを超えた後、ブロックチェーンで最高のビルダーを支援することに倍掛けすることがAlgorandの潜在能力を最大限に達成するために正しいアプローチであることが明らかになりました。このアプローチは、DeFiにとどまらず、NFT、ゲーム、環境持続可能性などにも広がっています。


今後数ヶ月の間に、これらの垂直方向におけるエコシステム構築者を支援する財団の計画に関する大きな発表にご期待ください。



次に来るのは?


AlgoGrantsが終了する一方で、主要な垂直戦略は、エコシステムのパートナーと共に、構築者の手に資金を届けるために展開されます。このアプローチは、すでに多くのシードステージのプロジェクトがテストネットに入り、メインネットでの大きなローンチの準備をしているのを見て、実を結んでいます。財団は、このライフサイクルの各段階において、資本からセキュリティ監査、流動性、マーケティングなど、最も重要な分野での支援を深めていきたいと考えています。


今後数週間にわたり、Viridis DeFiとAeneas流動性プログラムとともにAlgorandエコシステムの驚異的な成長をサポートする、追加の垂直分野を含む新しい革新的なプログラムに関する詳細情報を提供する予定です。これまでのAlgorandへの圧倒的なサポートに感謝するとともに、今後も皆様のご支援により、共に繁栄していけることを願っています。一緒に創りましょう!



元記事:https://algorand.foundation/news/ecosystem-funding-programs