https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
top of page

アルゴランド上の不動産系プロジェクト

更新日:9月20日






1/

アルゴランド上の不動産系プロジェクト紹介:基本的には商業用・住宅用不動産の全部/一部を細分化(フラクショナル)してトークンとして24時間365日売買可能にし、保有者には毎日USDCなどで賃貸収入が入金される仕組み。マーケットは巨大なので、普及してくると面白くなってきそうです。


2a/

Lofty @lofty_ai

住宅用不動産投資。投資金額は50ドルから。

Y Combinatorからも投資を受けているプロジェクト。世界中の人々が5分以内にたった$50で吟味された米国不動産に投資できるマーケットプレイスです。


2b/

一般的に数十万ドルの住宅を1トークン当たり50ドル程度になるように細分化して売買可能にします。毎日ウォレットに直接USDCなどで持ち分の家賃収入が入ってきます。またAlgofiと、暗号通貨を担保に購入できるパートナーシップを発表しています。

https://www.lofty.ai/


3a/

SliceSpace @SliceSpace

商業用不動産投資。投資金額は10ドル以下から。

物件は通常2000万ドルから3億ドルで、これらの物件の一部(通常、100万ドルから1000万ドル)を取得し100万分割して売買可能にします。カード、銀行振込、クリプトなどで決済可能。


3b/

トークン保有者はLLCのパートナーになり、年度末にIRSに申告するK1書類を受け取ります。現在のところ購入できるのは米国市民/居住者のみですが、海外への拡大も計画中。

https://www.slicespace.com/


4a/

Vesta Equity @vestaequityvpm

住宅用不動産。グローバル不動産NFTマーケットプレイス。

不動産担保付きNFT資産のピア・ツー・ピアのマーケットプレイスで、住宅所有者がホーム・エクイティの一部を容易に活用・売却することを可能にします。


4b/

同時に、住宅のアフォーダビリティ(値ごろ感)、経済性、住宅不動産への摩擦のない投資家のアクセスを促進します。

https://vestaequity.net/


5a/

QuantmRE @quantmre

住宅エクイティ・マーケットプレイス。

住宅保有者がその住宅の一部をエクイティとして投資家に売り出し、そこに住み続けなから住宅を現金化することが可能。


5b/

住宅を担保にしてお金を借りるのと異なり、毎月の支払いや金利もありません。投資家はその住宅の「将来価値」にアクセスすることが可能になります。

https://www.quantmre.com/


6/

その他、不動産系プロジェクト一覧はこちらにあります!

https://ecosystem.algorand.com/explore?categories=real-estate


誰でも、自分が働いている建物、住んでいるマンション、お気に入りの商業施設などの「オーナー」となることで、そこから収益を得るだけでなく、コミュニティ意識も生まれます。


7/

参考資料1:アセットのトークン化:金融機関とフィンテックのためのガイド

https://www.algorand-japan.com/post/assettokenization-aguideforfinancialinstitutionsandfintechs


トークン化とは、それが会社の株式、商品、美術品、不動産、お金、その他なんで、実際に取引可能な資産を表すトークンをブロックチェーン上で発行することを指します。


8/

参考資料2:デジタル証券:企業と金融機関のためのガイド

https://www.algorand-japan.com/post/digitalsecurities-aguideforenterprisesandfinancialinstitutions


デジタル証券とは、ブロックチェーン上にデジタルで表現された金融証券のことで、セキュリティ・トークンとも呼ばれています。非中央集権的なネットワーク上に存在するとはいえ、従来の証券法の範囲内にあります。

bottom of page