アルゴランド財団「SupaGrants」進捗報告



アルゴランド財団「SupaGrants」進捗報告


2021年11月22日 - アルゴランド財団より、DeFiエコシステムの加速的な発展をサポートするための、トークン・ブリッジと価格オラクルの構築を目的としたViridis「SupaGrants」資金提供の進捗状況をお知らせします。


本日時点で、価格オラクルのSupaGrantsには2つの完全審査済みの申請チームがあり、ブリッジのSupaGrantsにも2つの完全承認済みのチームがあります。また、審査を完了した4チームに加え、さらに11チームが審査を進めています。そのうち7チームはブリッジSupaGrants、4チームは価格オラクルSupaGrantsへの申請です。


財団チームは、助成金申請書の質の高さと、申請したチームや企業の質の高さに満足しています。今後、SupaGrantsプログラムの進捗状況を定期的にコミュニティに報告するとともに、各チームがtestnetでプロジェクトを開始する際には、その様子を紹介する予定です。



元記事: https://algorand.foundation/news/viridis-supagrants-update