https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 

ゲーム分野におけるアルゴランド・ブロックチェーンの6つの賢明な利用法



ゲーム分野におけるアルゴランド・ブロックチェーンの6つの賢明な利用法


ゲーム業界は、仮想現実や拡張現実の初期の利用、物体の3Dスキャン、ジェスチャーによる画面上の操作など、常にテクノロジーの最先端を歩んできました。2025年までに1200億ドルの価値があると推定されるゲーム分野において、企業がさまざまな用途でブロックチェーン技術の統合を開始したことは、驚くには値しないでしょう。


アルゴランド・ブロックチェーンは、ゲーム用途に非常にマッチしています。分散型であるため正確性と透明性があり、高速でパーミッションレスであり、オープンソースであるため想像力豊かで画期的なアプリケーションを実現することができます。アルゴランド・ブロックチェーンは、すべての参加者の取引を保護するために基礎から構築された安全なものであることは言うまでもありません。これはプレイヤーにとってどのような意味を持つのでしょうか?アルゴランドのスピードとほぼ瞬時の取引完了により、ゲーム内購入のようなプレイヤー体験が妨げられることはありません。取引あたりのコストが低いため(わずか数分の一セント)、多くの消費者ベースの参加が可能になり、ネットワークのスケーラビリティにより、アプリケーションで規模の大きなオーディエンスを受け入れることができます。最後に、アルゴランド・ブロックチェーンはフォークすることがないため、ゲーム内アセットの有効性と独自性に疑問が生じることはありません。


ここでは、ゲーム分野におけるアルゴランド・ブロックチェーンの6つの賢明な使い方をご紹介します。


1. Zone


ゲーマーは、プレイアブル・キャラクター用の素晴らしいスキンや珍しいペットなど、報酬を得るのが大好きですが、これらのデジタル資産には実際の個人所有権がありません。今年メインネットを立ち上げたZoneは、それを変えることを目指しています。Zoneは分散型ソーシャルゲーム・プラットフォームで、すでに南アジアで数百万人のプレイヤーを誇っています。そしてゲームと分散型金融を組み合わせた「GameFi」へと拡大しています。これはプレイヤーにとって、ゲームメーカーが管理する報酬を買って稼ぐのではなく、本当に自分が所有する資産を稼ぐことができるようになるということです。Zoneはハイパー・カジュアルゲームに力を入れており、CS: GO、Clash Royale、Dota 2、League of Legendsなど世界的に人気のあるゲームとの統合を発表しています。




2. ドローン・レーシング・リーグ


世界最高峰のプロフェッショナル・ドローンレース組織は、The Drone Racing League Simulatorを立ち上げており、ビデオゲームにも精通しています。アルゴランドとの提携により、スケーラブルで高速な分散型アプリケーションがDRLに導入され、現実のリーグは間もなく次のレベルに到達する予定です。これには、ブロックチェーンに対応したチケット販売、コレクティブル、ファン取引、NFTなどが含まれます。DRLはまた、Web3ゲーム開発会社Playground Labsとの提携で作成されたプレイ・トゥ・オウン・ゲームを発表し、プレイヤーはアルゴランド上で暗号通貨やNFTを獲得するチャンスを求めてドローンをレースすることができるようになります。




3. FLEX NBA


物理的な体験とデジタル体験をシームレスにつなぐ製品を提供するSequoia Gamesは、アルゴランドを活用して、NBAライセンスのターン制ボードゲーム「FLEX NBA」の開発を支援しました。このゲームのスターターキットには、Flexagonsと呼ばれるNBA選手を表現した限定版の物理タイルが10枚入っており、別途タイルを購入することも可能です。また、Flexagonsは、アルゴランドのオープンソースでフォークレスなプロトコル上に構築されたFLEX NBAの特注モバイル・コンパニオン・アプリに登録された、個人所有で複製不可能なコードとしてデジタルで表現されています。FLEX NBAのプレイヤーは、デジタル所有権を譲渡しながら、物理的なFlexagonを売買、交換することができます。




4. AlgOcean


AlgOceanの主なミッションは海洋保護であり、既存の保護活動とのパートナーシップを通じてそれを実現しています。このプロジェクトは、DiscordベースのコミュニティとNFT、そしてプレイ・トゥ・アーンのバーチャル釣りゲームを特徴としています。サイトによると、「このゲームでは、仮想の魚を釣り上げ、海にいる本物の魚を救いながら、暗号通貨を獲得する」ことができます。ゲームはDiscord経由で行われ、ユーザーは/catchなどのコマンドを入力し、チケットを使用して魚を釣ります。



5. Trantorian(トラントリアン)


このプロジェクトは、「ブロックチェーン3D宇宙探査、戦闘、経済、文明開発NFTベースのゲームで、永続的で成長し続けるメタバースに位置する」と説明されています。Trantorianのゲームプレイは、ロールプレイングゲームと4Xとして知られる戦略ジャンルをミックスしたようなものです。宇宙を舞台にしたこのゲームで、プレイヤーは、商業サービスを提供する艦隊司令官、またはインフラの構築や船の修理を支援する帝国の地主市民という役割を担います。




6. Cosmic Champs(コズミック・チャンプス)


Cosmic Champsは、アルゴランド・ブロックチェーン上で初の3Dリアルタイム・プレイ・トゥ・アーンのゲームであることを誇っています。宇宙を舞台にしたこのゲームは、タワー防御、マルチプレイヤー戦略、コレクティブ・カードゲームの要素を兼ね備えており、もちろんプレイヤーはチャンプ(プレイアブル・キャラクター)や宇宙船、惑星など、ゲーム内で獲得した資産を保持することができるようになる予定です。本作のクローズド・ベータは、10月末に公開される予定です。




アルゴランド・エコシステムを探索する




元記事:https://medium.com/algorand/6-clever-uses-of-the-algorand-blockchain-in-gaming-e66d27593074