Yield Monitor、アルゴランド財団助成金を受領



Yield Monitor、アルゴランド財団助成金を受領


2022年4月5日 - DeFi投資家と開発者向けのマルチチェーン・データベースとツールキットであるYield Monitorは、AlgorandメインネットをYield Monitorデータベースに組み込むためにアルゴランド財団助成金を受け取りました。


Algorandネットワークは、Avalanche(AVAX)、BNB Chain(BNB)、Ethereum(ETH)、Fantom(FTM)、Polygon(MATIC)に続くYield Monitorの6番目の組み込みメインネットとなり、Yield Monitorにとって初のEVM以外のメインネットの追加となります。


「アルゴランド財団のサポートと信頼を得ることができ、光栄です。EVMメインネットを越えて製品を拡張することはYield Monitorの目標であり、Algorandのような成長中のエコシステムは私たちに完璧にフィットしています。パフォーマンス、スケーラビリティ、環境的に持続可能なインフラを組み合わせることに重点を置く彼らの姿勢は、アクセス可能なブロックチェーン・データのあるべき姿に対する私たち自身のビジョンと非常によく一致しています。私たちは、全く新しいビルダー・コミュニティに出会い、すべての人のための真にスケーラブルなマルチチェーン・データベースを構築するという私たちのミッションを継続することを楽しみにしています」- Nick Toce、Yield Monitor共同創業者


メインネット統合後、Yield Monitor は、主要な Algorand DeFi プロトコルのデータベースへのオンボーディングを開始する予定です。これにより、DeFiの投資家、開発者、チーム、そしてAlgorandの金融エコシステムに新たに触れる機会を求めている従来の金融/CeFi組織が機会を得ることができます。


DeFiの投資家とトレーダーは、以下のことができるようになります。


  • Algorandメインネットで保有されているウォレット資産を追跡

  • 単一資産の価格パフォーマンスのチャート

  • 流動性プール(LP)の資産価格の推移をグラフで閲覧

  • イールドファーム(YF)の資産価格の推移をグラフで閲覧

  • クロスチェーン取引で効率と価格を最大化するためのルーティング


DeFi、CeFi、TradFiの組織は、以下のことができるようになります。


  • Algorand DeFiプロトコル・データを自社製品に即座に追加

  • Algorand DeFiのプロトコルに触れる機会をユーザーに提供

  • このAlgorandプロトコルの上に新しい製品を構築


APIの詳細については、こちらをご覧ください。また、すぐにでも構築を開始できます。


Yield Monitorがユーザーの取引利益のためにオンチェーン・データを活用する手助けをしてくれることを切望しています。Yield Monitorのデータ駆動型ツールは、DeFiの投資家があらゆる面でポートフォリオをより戦略的に管理するのに役立ちます』- アルゴランド財団DeFi責任者ダニエル・ウオン



Yield Monitorについて


Yield Monitorは、DeFiの投資家および開発者向けのユニークなマルチチェーン・データベースおよびツールキットです。


Yield Monitorは、投資家やトレーダー向けに、資産価格、取引量、オーダーブック・データ、LP & Yield Farmチャート、ポートフォリオ追跡ツールのラインアップを拡充しています。クロスチェーン取引ルーティングのような高度な機能も計画、構築、導入されています。


DeFiの開発者向けに、Yield Monitorは、ほぼ瞬時にオンチェーン資産データを提供するユニークなシングルコールAPIを提供しています。このデータベース・インフラストラクチャは、個々のビルダーと高度なDeFiチームに、より高速なデータと拡張可能なソリューションを提供し、製品の迅速な展開と市場シェアの拡大を支援します。先進的なツールやダッシュボードのような分析機能が計画、構築、展開されています。


+++


マルチチェーンデータの統合: https://app.swaggerhub.com/apis/YieldMonitor/YieldMonitor/1.0.2


詳細はこちら: https://www.yieldmonitor.io/

資産の追跡: https://app.yieldmonitor.io/

Yield Monitorをフォロー: https://twitter.com/YieldMonitor

テレグラムでのお知らせ: https://t.me/yieldmonitor

Discordコミュニティ: https://discord.com/invite/Gx7uQUTvqB



アルゴランド財団について


MIT教授でチューリング賞を受賞した暗号学者シルビオ・ミカリが設計したAlgorandブロックチェーンは、ボーダレスな世界経済を実現するユニークなものです。従来の金融のスピードに匹敵する取引スループットを達成しながら、即時決済、ゼロに近い取引コスト、24時間365日の稼働を実現します。そのカーボン・ニュートラルなプラットフォームと独自のPure Proof of Stakeコンセンサス・メカニズムは、分散型プロトコル上でセキュリティとスケーラビリティの両方を実現し、2019年の稼働以来1秒のダウンタイムもなく、「ブロックチェーンのトリレンマ」を解決しています。


アルゴランド財団は、Algorandブロックチェーンの健全な通貨供給経済、分散型ガバナンス、健全で豊かなオープンソース・エコシステムに責任を持ち、世界的な約束を果たすための支援に取り組んでいます。


詳細については、https://algorand.foundation をご覧ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/yield-monitor-grant