https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 

なぜアルゴランドでULTRADEを立ち上げるのか?



なぜアルゴランドでULTRADEを立ち上げるのか?

by ULTRADE


ULTRADEがホワイトラベルのマルチチェーンUltimate Trading Suiteをアルゴランドの高速、安全、分散型ブロックチェーン上に構築することを選択した理由をご覧ください。


2017年以降、アルゴランドは世界的な暗号学者であるシルビオ・ミカリが率いる尊敬すべき開発チームにより、高品質のブロックチェーンとして認知されるようになりました。チューリング賞受賞者でゼロ知識証明の共同発明者であるシルビオは、金融を民主化し、ブロックチェーンの約束を実現するビジョンを持ってアルゴランドを設立しました。アルゴランド・ブロックチェーンは現在、1秒間に最大約6000件のトランザクションを処理することができます。一方、イーサリアムは現在、1秒当たり約15件の取引までしか処理できません。ULTRADEは、「ブロックチェーンのトリレンマ」に対するソリューションを持つアルゴランドが、マルチチェーン提供に拡大する前にUltimate Trading Suiteを誕生させるのにふさわしい選択であると判断したのです。今回は、ULTRADEがアルゴランドを選んだ理由を深堀りしていきます。



ブロックチェーンのトリレンマ


もしあなたが最近クリプトの世界に入ったのなら、「ブロックチェーンのトリレンマ」という用語はあなたにとって新しいものかもしれません。ヴィタリク・ブテリンはこの概念を用語化し、ブロックチェーンがその潜在能力を最大限に発揮することをどのように妨げているかを説明しました。


Image source


セキュリティの確保。非中央集権。スケーラビリティ(拡張性)。ヴィタリク氏は、これら3つの柱のバランスを見つけることは、必然的にトレードオフにつながると主張します。例えば、ブロックチェーンが分散化に最適化すれば、必然的にスケーラビリティが不足し、その逆もまた然りです。しかし、アルゴランドはこうしたトレードオフを受け入れず、「ブロックチェーンのトリレンマ」を解決することを意図して、自らを差別化しています。


アルゴランドは、全トークン・ホルダーからバリデータをランダムに選択することで、「ブロックチェーンのトリレンマ」を解決するためにランダム性を採用しています。ネットワークは、ブロックを追加する資格を得る次のノード群を自動的に選ぶアルゴリズムに依存しています。次のバリデータが誰であるかは誰も判断できないため、安全性が確保されています。この方法は、システムが誰でも選ぶことができるため、分散化が維持されます。


Image source


ピュア・プルーフ・オブ・ステーク(PPoS)コンセンサス


イーサリアムがProof-of-Stake(PoS)への統合に成功し、ほとんどの主要ブロックチェーンがPoSを採用していることから、ブロックチェーンの未来はProof-of-Work(PoW)からPoSに方向転換したようです。アルゴランド・ブロックチェーンは、PoSのエネルギー効率の恩恵を受けつつ、Pure Proof-of-Stake (PPoS) と呼ばれるバージョンを革新しています。ユーザーは、ブロックを提案し、またブロックの提案に投票するために無作為かつ密かに選ばれます。すべてのオンライン・ユーザーは、提案と投票に選ばれるチャンスがあります。あるユーザーが選ばれる可能性、および提案と投票の重みは、そのユーザーのステークに正比例します。PPoSのアプローチは、経済全体の安全性を、経済のごく一部ではなく、経済の大多数の誠実さに結びつけるものです。これにより、アルゴランド・ブロックチェーンにおける高いスケーラビリティ、セキュリティ、分散化が実現されています。



アルゴランド・コミュニティ


ULTRADEの創業者であるダン・ゴールドマンが最初にアルゴランドを選んだもう一つの重要な理由は、コミュニティの強さでした。ネットワークには1000万以上のウォレットがあり、2億5000万ALGOのエコシステム助成プログラムは、彼らが本気であることを証明しています。


2022年5月、アルゴランドはFIFAと契約を結び、ワールドカップの主要スポンサーになったことを発表しました。その結果、世界中の何百万人もの人々がアルゴランド・ブランドに触れることになります。さらに、FIFAはアルゴランドの技術を利用して、ブロックチェーン構想やNFTを実現するとみられています。スカイブリッジ・キャピタルの創業者アンソニー・スカラムーチのような著名な投資家は、アルゴランドを支持し、大きく賭けている。スカラムーチは「The Genious of Algorand」という本を書いたほどです。Twitter、Telegram、Discordでアルゴランドのコミュニティ・メンバーをざっと見てみると、情熱的で活気のあるコミュニティと、たくさんのポジティブさを持つ楽しい雰囲気があることがわかります。クール!


「ULTRADEでは、一緒に仕事をする人を好きになることが重要です。そして、私たちは献身的なアルゴランド・コミュニティが好きです。アルゴランド財団やVCなどのアルゴランド・エコシステムの投資家から、親切で活発なコミュニティ・メンバーまで。私たちは彼らとの付き合いを楽しんでいます!」 - ULTRADE創業者兼CEO、ダン・ゴールドマン


ULTRADEのマルチチェーンの未来


8月、ULTRADEの新しい注文タイプがアルゴランド・テストネットで公開されました。ULTRADEのテストネットにアクセスして、これらの新機能を試してみてください。AMMはテストネットの立ち上げとほぼ同時で、レバレッジド・パーペチュアルと貸出機能はロードマップにあります。ULTRADEのDeFi-as-a-Serviceホワイトラベル・モデルにより、企業は数分で取引所を立ち上げることができるようになります。コミュニティの強さとブロックチェーンのスピード、分散化、セキュリティの利点を考えると、アルゴランドを選んだことはULTRADEのUltimate Trading Suiteにとって正しい最初のステップでした。ULTRADEがマルチチェーンの提供に拡大し、ビジネスチャンスを拡大するにつれて、アルゴランドのマルチチェーン・パートナーシップの機会も増加する可能性があります。ULTRのトーク・ローンチとメインネットが数ヶ月後に控えている今こそ、ULTRADEのテレグラムDiscordのコミュニティに参加する絶好の機会です。



アルゴランドについて


アルゴランドは、Future of Finance (FutureFi)、すなわち、伝統的なモデルと分散型モデルを統合し、包括的で摩擦のない、安全なシステムを実現するための技術を構築しています。アルゴランドは、チューリング賞受賞の暗号学者であるシルビオ・ミカリによって設立されました。



ULTRADEについて


DeFi-as-a-Service(ディファイ・アズ・ア・サービス)。ブランド、プロジェクト、コミュニティが、オウンド・エクスペリエンスでオーディエンスから取引手数料を生み出し、獲得できるようにするフル機能のDeFi取引エコシステムです。



Website |Testnet |Twitter | Discord | Telegram | Reddit



元記事:https://medium.com/@Ultrade.org/why-launch-ultrade-on-algorand-9b3a207e921d