流動性の新拠点:Pactがメインネットに登場



流動性の新拠点:Pactがメインネットに登場


Pactの開発ロードマップにおける重要なステップとして、PactのAMM(Automated Market Maker)が本日メインネットに登場し、ユーザーはこのプロトコル上で自分のクリプトを正式に交換できるようになりました。Pactは、現在、流動性プロバイダーが蓄積した流動性プールの手数料を100%還元する唯一のAMMです。これは、すでに優れたユーザーエクスペリエンスを実現し、クリプト愛好家がスワップやプールをさらに利用しやすくするための、ケーキの上の飾りです。当社の成功だけでなく、本日のローンチはAlgorandエコシステム全体にとっても重要な出来事であり、AMMはDeFi経済に不可欠な歯車となっています。


今すぐご覧ください: http://www.pact.fi/



これまでの歩み


2021年10月にプロジェクトを正式に立ち上げた後、私たちは舞台裏で懸命に仕事をしてきました。ブロックチェーン上で最もユーザーフレンドリーなAMMプロトコルを構築することに焦点を当て、爆発的な取引コスト、フロント・ランニング、ネットワークの混雑を過去のものにすることを目指しています。Pactのコミュニティは、設立当初から、TwitterやDiscordのチャンネルで着実に成長しています。


2022年1月にテストネットをローンチしたとき、ユーザーは初めて、意図的にシンプルにしたUIデザインの美しさを体験することができました。このローンチは、最も堅牢なAMMを構築するために製品を微調整する上で不可欠なものでした。モバイル・ファーストのユーザビリティを重視したUXの改善や、機能的なバグの修正には、多大な時間と労力が費やされました。


Pactプラットフォーム


テストネットでの初期開発段階を終え、Pactメインネット製品の最初のバージョンを発表できることを誇りに思います。Pactは、Algorandのスピード、セキュリティ、スケーラビリティ、カーボン・ニュートラルの機能を最大限に活用し、遅れている金融業界にスピードと先進性をもたらします。


当社の次世代ブロックチェーン・ソリューションは、Algorandネットワークにより、4秒のブロック・ファイナリティ、フォークなし、低い取引手数料(現在約0.1c USD)を実現しています。Pactは、経済的で民主化されたアクセスにより、人々が自らの運命の主となる世界を創造するルネッサンスに基づいて設立されました。


アルゴランドが提供する技術的な優位性に加えて、そのDeFiエコシステムは爆発的な成長を遂げようとしており、今後1年間で数百ものプロジェクトが開発されています。これにより、当社のようなAlgorandベースのAMMへの需要がさらに高まるでしょう。


Pactの今後の展開


歴史的に見ても、複数の流動性AMMプラットフォームを共存させることで、環境をより健全で持続可能なものにすることができます。Algorand上のこれらの製品は最初は似ているように感じるかもしれませんが、将来は自然に異なる取引スタイルと焦点を当てた専門分野を進化させるでしょう。


メインネットの立ち上げは、私たちにとって非常に重要なマイルストーンですが、これは、私たちのプラットフォームが継続的に発展していくための第一章に過ぎません。私たちは、ユーザーからのフィードバックを得ながら、プラットフォームの改良を続け、常に完璧を目指していきます。


便利な時代になっても、人々はアクセス可能で包括的なテクノロジーを必要としています。だからこそ、私たちはノン・カストディアルの分散型プラットフォーム上で、金融資産のシームレスな統合を実現していきます。それは安心・安全・信頼のDeFiが、当社の製品を通じてアルゴランドのエコシステムで利用できる世界です。


アルゴランド上に構築された流動性の本拠地「Pact」へようこそ。


🌍 Website

🚀 Discord

🐤 Twitter


元記事:https://medium.com/@pact.fi/the-new-home-of-liquidity-pact-launches-on-mainnet-2d318a9c4e6b