Spindle ASA、アルゴランド財団助成金賞を受賞



Spindle ASA、アルゴランド財団助成金賞を受賞


2022年6月16日 - アルゴランド財団助成金プログラムを立ち上げて以来、拡大するAlgorandエコシステムへの参加を熱望する世界中の開発者やイノベーターから多くの応募がありました。徹底した審査と選考の結果、Spindle ASAを最新の助成金受領者として発表できることを嬉しく思います。


Spindle ASAは、Algorandエコシステムを使用したブロックチェーン上の実験的フィクションの先駆者です。Spindleの目標は、マルチメディア要素や観客の参加、独自のマネタイズ・システムを追加するなど、作家が新しい方法で物語を公開できるプラットフォームを提供することです。Spindle ASAプラットフォームは、読者や作家をエコシステムに導入することで、Algorandブロックチェーンの採用の機会を提供します。


Spindleではすでに作家がユニークな方法で収益を得ており、読者は投票によって価値を得たり、ストーリーを演出したりしています。このアルゴランド財団からの助成金により、我々は読書用dAppを開発することができ、はるかに大きな普及と、よりスムーズなUIを可能にすることができるようになります。また、ストーリーそのものへの投資を可能にするスマートコントラクトを開発し、保有者への自動的なロイヤリティ支払いを実現する予定です」 レイチェル・コッホ Spindle共同創業者


「Spindleは、エキサイティングなブロックチェーンのユースケースを象徴しています。私たちはアルゴランド財団助成金プログラムを通じてSpindleを支援し、Web 3で従来の出版業界を破壊する彼らのミッションを支援することに興奮しています。 Spindleは、中央集権型の独立出版から独立した作家の自由を提供し、作家に高い経済的リターンを提供することで作家をサポートします」 アルゴランド財団 アディ・ワゲンクネヒト


Spindle ASAの詳細については、同社のウェブサイト(https://www.spindle-asa.com/)をご覧ください。Twitterでフォローするか、Discordチャンネルで議論にご参加ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/spindle-grant