レース運営ゲーム「zCircuit Racing」がアルゴランド財団の助成金賞を受賞



レース運営ゲーム「zCircuit Racing」がアルゴランド財団の助成金賞を受賞


2022年7月18日 - アルゴランド財団は本日、zCircuit Racing Leagueを最新の助成金受領者としてアルゴランド・エコシステムに迎え入れました。 zCircuitはアルゴランド上の分散型、プレイヤー所有のレーシング・リーグです。


zCircuitは、世界中のプレイヤーが観戦し、レースし、プレイヤーが所有する分散型レース・リーグでトラックを所有することを可能にします。zCircuitはその分散型アプローチに専念しており、すべてのコア・ゲームプレイとガバナンスはアルゴランド上のオンチェーンで行われます。これには、すべてのプレイヤーの意思決定、すべてのレース、すべてのガバナンスの投票が含まれます。


zCircuitは、Web3ゲームは楽しくて技術を効果的に使うゲームプレイを作ることに焦点を当てるべきだと考えています。そのため、ゲームプレイは「マネージャー」スタイルのゲームに近いものになると思います。zCircuitのレースでは、戦略的なPvPの決定、効果的なリソース管理、そしてシーズンごとに最高のレーシング・チームになるための包括的な分析が必要となります。車、コース、パーツ、ゲーム内の報酬はすべてトークン化され、プレイヤーはレース・リーグ内で作り出した価値を所有することができます。


「Web3ゲームは、一般の人々にとってブロックチェーンの可能性に触れる最初の機会となるでしょう。 業界全体への導入が進むにつれ、他のどのユースケースよりもゲーミングが多くのユーザーを取り込むことになるでしょう。 アルゴランドは最も適したプラットフォームであり、他のプラットフォームを凌駕する勢いで能力を伸ばしています。 アルゴランドは、成長する分散型エコシステムの要求に応え続けるチェーンであり、zCircuitはそれを最大限に活用するためにここにいるのだと信じています。


私たちはzCircuitに強いビジョンを持っていますが、適応性を保ち、コミュニティのフィードバックに応えていきたいと考えています。 私たちがステークホルダーやフォロワーに情報を提供し続ける方法の1つは、早く、頻繁に提供することです。私たちは、毎月初めに最新の開発成果をtestnetに公開し、隔週で発行するニュースレター『zCircuit PitStop』で新機能について詳しく説明しています」。- zCircuitの共同設立者、Devin KiserとChip Thien


「私たちは、アルゴランドのゲーム・エコシステムにzCircuitを歓迎します。Encodeの2021年ハッカソンで2位になった後、ChipとDevinは製品の構築と改善を続け、彼らの進歩にとても誇りを抱いています。 私たちは、彼らをサポートすることにとても興奮していますし、このダイナミックなデュオが何を作り上げるのか楽しみにしています。 Algofamの皆さんには、この素晴らしいチームに愛とサポートを示し、来るオリジン・イベントに参加することをお勧めします」。アルゴランド財団のゲーム部門責任者、Piergiacomo Palmisani


zCircuitの詳細については、同社のウェブサイトをご覧ください。ロードマップは、https://zcircuit.app/TwitterDiscordでフォローしてください。



元記事:https://algorand.foundation/news/zcircuit-grant