Opulous、アルゴランド財団からの重要な出資を発表


Opulous、アルゴランド財団からの重要な出資を発表


2022年8月24日 - Opulousは、音楽投資をすべての人に開放した最初の企業の1つです。1年後の今、私たちはこの約束を実現し続け、MFTs(Music Fungible Token)の力を世界のどこにいるアーティストでも利用できるようにしています。


私たちは急速に世界規模でのリーチを拡大し、ゲームチェンジャーとなる製品を作り続けていますが、アルゴランド財団からの最新の資金投資を発表できることを誇りに思います。これはOpulousにとって重要な投資であり、それぞれのコミュニティを連携させながらエコシステムを発展させ、強化するのに役立つものです。


Opulousの既存の投資家やパートナーには、Ditto Music、Jump Trading、Applied Blockchain、Circleがおり、過去にはBorderless Capital、R3、Youbi Capital、Spartanから投資を受けています。


アルゴランド財団と私たちOpulousのチームの両方から話を聞いてみましょう。


「Ditto Musicの音楽破壊者としての歴史はそれを物語っており、チームはOpulousで再びそれを成し遂げました。アルゴランドのスケーラビリティは、Opulousが貸し手と借り手として積極的に成長することを可能にし、クリプトが業界を変える可能性があることを示します。アルゴランドは、アーティストやクリエイターの成長を含め、すべての活動において持続可能性を信じており、Opulousもこの気持ちを共有していることを知っています。もしあなたが、あなたの未来を気に掛ける人たちと一緒に創作活動をしたいのであれば、Opulousとアルゴランドはビジネスをオープンにしています!」

アルゴランド財団クリエイティブ・ディレクター Micah Adams


「Opulousは、世界初の真の意味で使いやすい音楽著作権プラットフォームを構築し、アーティストが自身のキャリアに資金を供給する方法を選択できるようにすることに100%注力しています。アルゴランド財団とすべてのサポートのおかげで、第一段階を開始し、音楽へのより良い投資方法を世界に示すことができることに興奮しています」

Opulous最高執行責任者 Miles Carroll



今回の資金調達は、私たちのエコシステム、特に近日公開予定のRoyalty Vaultの成長を継続させるために使います。私たちは、開発・分析から、音楽業界における行動と変革の成功へと移行していきます。


包括性を原動力とするアルゴランド財団の使命は、アルゴランド・ブロックチェーン技術に支えられた分散型かつボーダレスな世界経済を実現することです。これは、アルゴランド・プロトコルの徹底的な研究開発と実装を通じて、最新のイノベーションを奨励するものです。


投資を受けること自体が成功の証ではありません。その資金をどう使うかが重要です。そして、可能な限り多くの聴衆に届けるために、私たちが構築しているものを拡張し続ける機会を得たことに、とても興奮しています。


先日、最新のロードマップを公開し、今後18ヶ月の間に予定されているエコシステムのアップデートの多くを紹介しました。私たちのプラットフォームは、OPULステーキング・プール、MFTエコシステム、セルフサービスのMFT販売、アンバサダー・プログラム、そして革新的な音楽ローン・プログラムなどの機能を備えて、大きく生まれ変わる予定です。


また、OPULステーキング・プールでは、誰でもOPULをステークして抽選券を獲得し、MFTドロップへの早期アクセスや限定商品などのOpulous報酬の獲得に利用することができます。また、将来的には、Opulous取引所を展開し、活発なMFT取引を通じてアーティストに新たな収入源を提供する予定です。


また、私たちは、持続的な収益をもたらす手作業でキュレーションされた音楽カタログを調達し、私たちの近日ローンチ予定のOVAULTトークンに鋳造するRoyalty Vaultを実現することを誇りに思っています。


私たちのコミュニティ・メンバーの多くは、主に私たちのMFTに投資するためにOpulousを使い始めましたが、私たちは今、エンドツーエンドのMFT販売のライフサイクルを超えて、包括的な音楽プラットフォームへと進んでいます。これまでのマイルストーン、実際の使用例、そして強固なアクションフレームワークから得られるコンテキストによって、アーティストは音楽業界のあらゆる分野に有意義な変化をもたらすことができるのです。


アルゴランドとともに、アーティストの声をより多くの人に届け、ミュージシャンとファンの双方に新たな機会を提供していきます。


Opulousは、音楽業界が切実に必要としているものを提供し続けることで、音楽所有権が急速に進化していること、そしてクリエイティブ・コントロールが譲れないものであることを証明していきます。今後数ヶ月の間に、Opulousとアルゴランド・コミュニティでより多くの最新情報を共有できることを楽しみにしています。


ロードマップの発表を見逃しましたか?こちらでご確認ください。



元記事:https://www.algorand.foundation/news/opulous-announces-key-investment-from-algorand-foundation