https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
top of page

Onramp.money、Algorandと提携し、インド人の金融ツールへのアクセスとデジタル経済を拡大



Onramp.money、Algorandと提携し、インド人の金融ツールへのアクセスとデジタル経済を拡大


フィアットからクリプトへの変換ソリューション・プロバイダが、インドのユーザー向けにAlgorandへのシンプルで安全なオンボーディング・エクスペリエンスを可能にしました



2023年5月2日 - インド、デリー - フィアットからクリプトへの変換ソリューションの第一人者であるOnramp.moneyと、世界最先端のレイヤー1ブロックチェーン・エコシステムの成長に注力する組織であるアルゴランド財団は本日、Onramp.moneyユーザーがフィアット・マネーと交換できる暗号通貨のリストにAlgorandを追加する戦略提携を発表しました。このソリューションは、デジタル経済への参加を熱望しているインドの人々のユーザー体験を簡素化することを目的としています。


このパートナーシップは、Algorandエコシステムへの楽で安全なゲートウェイを提供し、ユーザーは$ALGOが提供する実用性を利用することができます。Onramp.moneyは、インドの新しい暗号通貨ユーザーが急成長するAlgorand DeFiエコシステムと関わる機会を作ることで、この地域のイノベーションをさらに促進し、Web3およびブロックチェーン技術へのアクセスを拡大しています。


今年、中国を抜いて最も人口の多い国になると予想されるインドは、ブロックチェーンのような新興技術に計り知れない市場の可能性を示しています。しかし、ブロックチェーン取引特有の複雑さや、ユーザーフレンドリーなオンランプ・ソリューションの欠如により、多くのユーザーがこの地域のDeFiやその他のWeb3アプリケーションにアクセスすることができないでいます。今回の提携により、インド国内外でのブロックチェーン・ベースのソリューションの導入が促進され、世界のデジタル経済における同国の地位がさらに強固になることが期待されます。


Onramp.moneyのCEOであるGaurav Dahakeは、「Algorandとの戦略的パートナーシップは、インドにおけるWeb3テクノロジーへのアクセスを民主化するという我々のミッションにおいて重要なマイルストーンとなるものです」とコメントしています。「私たちは、DeFiやその他のWeb3アプリケーションの利用を妨げていた障壁を取り除き、インドの技術に精通したコミュニティにとって、より包括的で革新的なエコシステムを育むことを目指します」


アルゴランド財団のインド代表であるアニル・カカニは、「インドは、これまでWeb2ソリューションの開発における『バックオフィス』の役割を担ってきましたが、私たちはこの国がWeb3の未来を担うイノベーション・ハブであると考えています。そこに至るためには、Web3への使いやすいオンランプを提供する必要があり、そのためにOnramp.moneyとのパートナーシップに興奮しています」と語りました。「このような取り組みは、新しい技術を日常生活者に紹介し、ブロックチェーンの普及を促進し、資本と市場の両方へのアクセスを民主化することにつながるでしょう」


Algorandネットワークは、高いセキュリティ、信頼性、効率性、スケーラビリティで知られています。また、Algorandは、従来の金融のスピードに匹敵する取引スループットを実現しながら、即時の決済確定、ほぼゼロの取引コスト、そして24時間365日体制での取引を実現しています。この実用性により、DeFiやその他のWeb3アプリケーションのプラットフォームとして理想的なものとなっています。


今回の提携により、Algorandは、MetaMaskをはじめとするOnramp.moneyの著名なパートナーリストに加わることになります。Algorandは、Web3への移行に伴う技術的な複雑さを解消するための革新的な方法を絶え間なく追求しており、その結果、Web3および決済サービスの将来においてさらなる飛躍を遂げるべく、急速な成長とユーザーへの普及に成功しています。


Onramp.moneyの詳細については、https://onramp.money/ をご覧ください。


アルゴランド財団の詳細については、https://www.algorand.foundation/ をご覧ください。


# # #


Onramp.moneyについて


Onramp.moneyは、フィアットからクリプトへのオンランプのリーディング・プロバイダであり、ユーザーがフィアット通貨を使って暗号通貨を取引するためのシームレスで安全な方法を提供しています。Onramp.moneyは、ユーザー体験と安全性を最優先し、暗号通貨の購入と売却の両方に対応する高速で信頼性の高い安全なプラットフォームを提供しています。


アルゴランド財団について


アルゴランド財団は、Algorandブロックチェーンの健全な通貨供給経済、分散型ガバナンス、健全で豊かなオープンソース・エコシステムに責任を持つことで、Algorandブロックチェーンの世界的な約束を果たすことの支援に専念しています。MIT教授でチューリング賞を受賞した暗号学者であるSilvio Micaliによって設計されたAlgorandは、ボーダーレスなグローバル経済の約束を実現するためのユニークな能力を備えています。Algorandは、従来の金融のスピードに匹敵する取引スループットを実現しますが、即時の決済確定、ほぼゼロの取引コスト、そして24時間365日体制での取引を実現します。カーボン・ニュートラルなプラットフォームと独自のピュア・プルーフ・オブ・ステーク(PPoS)コンセンサス・メカニズムにより、分散型プロトコルでセキュリティと拡張性の両方を実現し、2019年の稼働以来1秒のダウンタイムもなく、「ブロックチェーンのトリレンマ」を解決しています。詳細については、https://algorand.foundation をご覧ください。


元記事:https://www.algorand.foundation/news/onramp-money-partners-with-algorand-to-expand-indian-access-to-financial-tools-and-the-digital-economy


Commentaires


bottom of page