アルゴランド市場パフォーマンスのダイナミックなNFT搭載ダッシュボードでNFT技術の境界を押し広げる Al Goanna と MakerX



アルゴランド市場パフォーマンスのダイナミックなNFT搭載ダッシュボードでNFT技術の境界を押し広げる Al Goanna と MakerX


アルゴランド・ブロックチェーン上に構築された GoannaX Dashboard は、ダイナミックに更新される一連のNFTを使用し、ユーモラスな一連のアート作品を通じて暗号通貨 ALGO の最新の市場パフォーマンスを視覚的に表現します。


2022年7月22日 - アルゴランド・ノンファンジブル・トークン(NFT)プロジェクトをリードする Al Goanna と、ベンチャー企業のためのWeb3&デジタル製品開発を専門とする MakerX は、Art Goanna のバナーで提携し、NFTによるアルゴランド市場パフォーマンスの動的ダッシュボード「GoannaX Dashboard」を作成しました。


Art Goanna シリーズは、Al Goanna が他の著名なアーティストとコラボレーションし、彼らが独自のスタイルで Goanna を解釈するのを見るための手段として、また Al Goanna が Goanna のメインコレクションでは不可能な、より創造的なアイデアを探求するための手段として始まりました。


NFT はジェネレーティブ・スタイルの動物プロファイル・ピクチャー(PFP)に限定されたものと広く見られていますが、このプロジェクトはこのシナリオに挑戦し、技術的観点から NFT がどのようなものになり得るか、また市場参加者としての私たちの現実が外部条件によってどのように影響を受けるかを探る作品群を制作しています。また、このアートワークでは、クリプトの世界で流行しているミーム(meme)文化を意図的に参照しています。


このアイデアのきっかけとなったのは、コミュニティのセンチメントは市場の状況と高い相関性があるという観察に基づいています。価格が良いときは、コミュニティはハイテンションになります。一方、市場が低迷すると、エコシステム内では否定的な意見が増加します。このような価格と気分の関係から、Goanna の表情、場所、服装が現在の市場状況に応じてダイナミックに変化するNFTシリーズが生まれました。


それぞれのダイナミックNFTは、異なる時間枠や刺激に反応することでストーリーを表現していますが、このシリーズは集合体として、アルゴランド市場の現状を示すユニークな画像にもなっています。NFTを表示するために、当社は独自のダッシュボードを開発し、ユーザーが魅力的な方法で簡単に価格変動や市場動向を追うことができるようにしました。ダッシュボードは、https://algoanna.makerx.tech/ で公開されており、コミュニティは、市場を理解する方法として、これを使用することが推奨されています。


アルゴランド財団のウェブ3責任者であるシャミール・オゼリーは、「Al Goanna や MakerX のようなエコシステムのリーダーが、NFTに何ができるかという共通の認識を革新し境界を押し広げるのを見るのは素晴らしいことです」と述べています。「アルゴランドのクラス最高の性能と進化するNFT標準は、クリエイター、機関、消費者に新しいタイプの実用性とともに機会の世界を解き放ちます。まだまだこれからです」。


このシリーズは、最近発表されたNFTメタデータ規格「ARC-19」を活用しています。アルゴランドのNFTは、画像やその他のメタデータの更新が可能な独自の新標準規格です。このプロジェクトの目的の一つは、Non-Fungible DomainsのPatrick Bennettが元々作成したARC-19を使用して、NFT分野のイノベーションを促進し、高度にダイナミックで自動化されたデジタル資産表現を可能にする方法を実証することです。


このダイナミックNFTの実装には、データ・ヒストリー・ミュージアムの背後にある実証済みの技術を一般利用向けに公開したMakerXのonRAMPプラットフォームが使用されています。onRAMPでは、外部の刺激に反応して動的かつ大規模にAlgorandブロックチェーン上の自動デジタル資産記録を迅速に鋳造することが可能です。チームは、アルゴランドの特別な知識がなくても、使い慣れた「Web2」技術を使って、数ヶ月ではなく数日でこれらのスケールのユースケースを実装することができます。


このシリーズのNFTは、7月24日(日)午後5時(米国東部時間)に終了する公開オークションで競売にかけられます。オークションは、ALGOxNFTマーケットプレイスで行われます。Art Goannaシリーズの一環として、NFT保有者はプライベートなGoannaチャットにアクセスし、Goanna DAOの活動に参加できるようになります。NFT は引き続きダッシュボードの一部として表示され、ダッシュボードを通じて将来得られる収益は、ライセンス契約の一部として NFT保有者と共有されます。オークションの収益の20%は、The Gilbert Goanna Tree Planting Fundに寄付される予定です。



Al Goanna(アル・ゴアンナ)について


Al Goanna は、アルゴランド・ブロックチェーン上の主要なNFTプロジェクトの一つです。最初のコレクションが完売した後、このプロジェクトはNFTに関する物語を変え、NFTが善の力となり、実世界に大きな影響を与えることができることを実証しています。スピンオフ・シリーズのArt Goannaは、創造的な表現とコラボレーションを目的とした、オープンエンドのコレクションです。詳細については、https://algoanna.com/ をご覧ください。



MakerXについて


MakerXは、スタートアップ企業、企業、ベンチャー・ビルダー向けのデジタル製品開発に特化しています。ビジネス戦略とテクノロジー実装の間のギャップを埋めることで、ベンチャーを成功に導きます。オーストラリアに本社を置き、世界中に専門家を持つMakerXは、エンジニアリング、デザイン、戦略的思考において最も優秀な人材を集めています。MakerXは、デジタル実装およびWeb3の専門家パートナーとして、直接従事することも、既存のベンチャー構築チームに組み込むことも可能です。詳細については、https://www.makerx.com.au をご覧ください。



The Gilbert Goanna Tree Planting Fund(ギルバート・ゴアナ植樹ファンド)について


ギルバート・ゴアナ植樹ファンドは、アルゴランド初のインパクト専用ファンドです。寄付や地域活動を通じて集められた資金は、様々なDeFiプロトコルを通じて投資されます。そして、得られた利回りは、世界中の自然保護活動や植林プロジェクトを支援するために使用されます。この革新的なアプローチにより、このファンドは、支援するプロジェクトとファンド自身の寿命の両方において、真に持続可能なものとなっています。詳細については、https://algoanna001.com をご覧ください。



アルゴランドについて


アルゴランドは、あらゆる種類の経済モデルおよび経済を変革しています。チューリング賞を受賞した暗号学者シルビオ・ミカリによって設立されたアルゴランドの高性能レイヤー1ブロックチェーンは、高速で摩擦のない、包括的な技術を世界中のユーザーに提供する比類のないものです。アルゴランドは、TradFiやDeFiから新しいクリエイター経済やその先にあるものまで、複数の業界を再形成しています。アルゴランドの持続可能なテクノロジーは、相互運用性と一貫性のある配信を約束し、すべての人のための参加、透明性、および効率性を向上させます。アルゴランドは、2,000以上のグローバル企業に選ばれている技術として、次世代の金融商品、プロトコル、価値交換を変革しています。詳細については、www.algorand.com をご覧ください。



連絡先


Al Goanna

ウェブ:https://algoanna.com/

ツイッター: https://twitter.com/al_goanna


メーカーX

メール:hello@makerx.com.au

ウェブ:https://makerx.com.au/ および https://onramp.makerx.com.au/

ツイッター:https://twitter.com/MakerXAU


アルゴランド財団

pro-algo@prosek.com



元記事:https://algorand.foundation/news/al-goanna-and-makerx