LimeWire、デジタル収集品マーケットプレイスのリニューアルにAlgorand Blockchainを採用



LimeWire、デジタル収集品マーケットプレイスのリニューアルにAlgorand Blockchainを採用

by LimeWire


AlgorandはLimeWire上のエネルギー効率の高いNFTを強化、今年末にトークンのローンチを予定


ロンドンおよびニューヨーク 2022年3月14日 /PRNewswire/ -- LimeWireは本日、デジタル収集品市場のリニューアルに際して、Algorandブロックチェーンを採用したことを発表しました。初のカーボン・マイナス・ブロックチェーンとして、アルゴランドはエネルギー効率の高いNFTマーケットプレイスやWeb3クリエイター・エコノミーに選ばれるネットワークとなっています。LimeWireは、Algorand上でデジタル収集品商品をミントするだけでなく、今年後半にトークンを立ち上げる予定です。トークンには、コミュニティへのアクセス、投票メカニズム、トークン保有者への報酬システムなどが用意されています。


LimeWireは最近、アートとエンターテインメントのメインストリーム向けデジタル収集品マーケットプレイスとして再出発することを発表し、最初は音楽に焦点を当てています。これは、アーティストやファンにとって、現在のNFTの状況にある技術的なハードルなしに、デジタル収集品を作成、購入、取引できるワンストップのマーケットプレイスとなる予定です。同社は、音楽業界の主要アーティストとのパートナーシップを通じて、デジタル収集品を主流にし、最初の1年間で100万人のユーザーを獲得することを目指します。


音楽ファンやコレクターは、限定版、発売前の楽曲、未発表デモ、グラフィック・アートワーク、独占LIVEバージョン、デジタルグッズやバックステージ・コンテンツなど、音楽に関連するさまざまな資産を売買できるようになります。


LimeWireはNFT初心者のために、迅速で簡単なサインアップ、シームレスなKYC、USドルでの価格設定など、参加を容易にすることを目的としています。暗号資産ウォレットは必要なく、決済プラットフォームであるWyreとの緊密なパートナーシップにより、ユーザーはクレジットカード、銀行送金、その他のフィアット・ゲートウェイを介して直接コレクターズ・アイテムを購入することができるようになる予定です。マーケットプレイス自体は、直感的で最先端のユーザー体験を持ち、一般消費者にとってより自然で親しみやすいものになるように設計されています。


LimeWireの共同CEOであるポール・ゼットマイヤーは、次のように述べています。「デジタル収集品や広範なクリプト市場全般の最大の課題は、それが本当に少数の精通したユーザーに限定されることです。市場にはすでに大きなプレーヤーが存在しますが、主流の採用を可能にするには、参入障壁がまだ大きすぎるのです。インターネット上の平均的な音楽ファンであれば、暗号通貨を所有していないかもしれないし、暗号通貨ウォレットにアクセスできないかもしれないし、ましてやブロックチェーン上の収集物の仕組みなど理解していないかもしれないのです。私たちは、そうしたハードルをすべて取り除き、人々が簡単に参加できるようにすると同時に、クリプト・ネイティブのためのエキサイティングなプラットフォームを提供したいと考えています」。


同社は、Web2のユーザー体験とWeb3のすべての利点を組み合わせることを目指しています。 クリプト・ネイティブのユーザーは、多くの異なる暗号通貨を使用して収集品を購入し、ブロックチェーン上のデジタル資産の完全な所有権を取ることができるようになる予定です。LimeWireは、高速な取引速度とEthereumおよびPolygonへのクロスチェーン・ブリッジを持つ環境に優しいProof-of-StakeブロックチェーンであるAlgorandと提携し、コストとエネルギー効率の高いミントを実現します。


AlgorandのCEOであるSteven Kokinosは、次のように述べています。「我々は、LimeWireがAlgorandブロックチェーン上でローンチしたことに興奮しており、彼らが音楽コレクターズ市場に嵐を巻き起こす巨大な可能性を見いだしています。デジタル・コレクティブルへの関心は高まるばかりで、私たちはLimeWireのような世界的ブランドがこの分野に参入し、市場を主流に開放するのを支援することを熱望しています」。


また、LimeWireは今年後半にトークンをローンチすることを発表しました。トークン保有者は、限定コンテンツへのアクセス、LimeWireコミュニティへの参加、マーケットプレイスでのアーティストやキュレーションへの投票、手数料の削減、報酬プログラムへの参加が可能になる予定です。クリプト・コミュニティはDiscordやTelegramでLimeWireに参加し、先行して告知を受けることができます。


LimeWireの共同CEOであるJulian Zehetmayrは、次のように述べています。「ストリーミングが支配し、所有権が後回しにされているますます困難な業界において、我々はアーティストに重点を置き、彼らのコンテンツに関しては、完全な柔軟性とコントロールを与えるために取り組んでいます。重要なのは、私たちがストリーミング・プラットフォームの代替としてLimeWireを再始動させるのではなく、アーティストがコレクターに独占的に音楽やアートを直接販売するための追加チャネルとして再始動させるという点です。また、アーティストが最も忠実なファンのコミュニティとつながり、関与するためのユニークな方法を提供する予定です」。


LimeWireマーケットプレイスは、2022年5月に音楽業界のビッグネームが勢揃いしてリリースされ、中小規模のアーティストも初日からプラットフォームに参加できるよう門戸を開く予定です。発売時のマーケットプレイスへの参加を希望するクリエイターやアーティストは、LimeWireのウェイティングリスト・ページを利用して、早期アクセスに申し込むことができます。



LimeWire(ライムワイヤー)について


LimeWireは、音楽および広範なアートとエンターテインメントのためのデジタル・コレクティブル・マーケットプレイスです。同社は、ユーザーエクスペリエンスの大幅な向上、クレジットカード決済の提供、ガス料金や技術的ハードルの代行、同時にWeb3のあらゆる利点を活用し、コレクターズアイテム市場をメインストリームに切り拓いています。



アルゴランドについて


Algorandは、Future of Finance (FutureFi)を推進する技術を構築しています。これは、伝統的なモデルと分散型モデルを統合し、包括的で摩擦のない、安全なシステムを実現するものです。チューリング賞を受賞した暗号学者シルビオ・ミカリによって設立されたAlgorandは、DeFi、金融機関、政府がFutureFiにスムーズに移行するために必要な取引量を処理する相互運用性と容量を提供するブロックチェーンインフラを開発しました。

www.algorand.com。


メディアのお問い合わせ先 同上PR、algorand@dittopr.co



元記事:https://www.prnewswire.com/news-releases/limewire-selects-algorand-blockchain-for-the-relaunch-of-its-digital-collectibles-marketplace-301501528.html