https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
top of page

レンディング・プール:流動性の効率化 by Folks Finance


より高いAPR、より深い流動性、そして最適化されたDeFi体験が、レンディング・プールによってもたらされます。Folks FinancePactが共同で立ち上げたレンディング・プールは、貸出市場と分散型取引所の流動性プールから得られるリターンの向上を可能にするユニークな商品です。


レンディング・プールは、資本効率におけるゲーム・チェンジャーであり、APRの向上を促進します。さっそく見てみましょう!



レンディング・プールの仕組み


従来の自動マーケット・メーカー(AMM)プールでは、2つの資産をプールし、ユーザーがそのペアを取引できるようにすることで、流動性プロバイダーに手数料が発生します。流動性は常に利用可能ですが、このシステムには資産が長期間使用されないまま放置されるという欠点があります。このため、Folks FinanceはFolksの貸出市場から流動性を引き出すことで、この休眠流動性をより効率的にすることを目指しています。


流動性プロバイダーは、その資産が貸出とAMMの両方のプロトコルで利用されるため、DEX側からのスワップ手数料とFolks Financeの貸出市場からの貸出金利の両方を受け取ることができます。



このシステムは、流動性プールで通常使用される通常の資産の代わりに、Folksのデポジット・トークンであるfTokenを使用してプールを作成することで可能になります。


レンディング・プールでは、Folks Financeの貸出市場で借り手が生み出す利息からAPRを受け取ることができ、さらにPact上でレンディング・プールを通じて取引することで発生する手数料も受け取ることができます。



bottom of page