Kinn DAO、アルゴランド財団の助成金を受領



Kinn DAO、アルゴランド財団の助成金を受領


2022年1月31日 - アルゴランド財団は本日、Kinn財団を最新の助成金受領者としてアルゴランドのエコシステムに迎え入れました。Kinnは、NFTアートに焦点を当てた、アルゴランド上に構築された分散型自律組織(DAO)を開発するための助成金を獲得しました。


Kinn DAOは、トークン保有者に、参加しているすべてのNFTの部分所有権、コンテンツをキュレーションする能力、新しいマーケットプレイス機能のための資金調達のガバナンスを提供します。Kinnの名前は、コミュニティの考えを表しています。DAOの背後にある中核的な哲学は、アルゴランドのコミュニティに利益をもたらすことです。Kinn DAOは、以下を含むがこれに限定されない様々な機能をサポートします。


  • 興味のあるマーケットプレイスに、標準的でカスタマイズ可能な監査済みのスマートコントラクトを提供する。

  • 新興マーケットプレイスに、安全にスケールアップするために必要なサービスを提供する。

  • マーケットプレイス間の相互互換性。

  • アルゴランド・ブロックチェーン上のすべてのNFTに対するコンテンツベースの検索。

  • コミュニティが運営する検証システム。

  • NFTに対するクロス・プラットフォームの投票。

  • 投票に参加したKinnトークン保有者への可変APY分配システム。

  • マーケットプレイスがNFD規格を採用するのを支援する。


DAOは最終的にコミュニティが運営することになり、安定した裁量予算が得られれば、新機能の開発に直接投資を開始することができます。当初は、アルゴランドのNFTアート・メタバースに関連してネットワークを成長させ、相乗効果のあるプロジェクトを目指すことに重点を置きます。潜在的なプロジェクトの例としては、次のようなものがあります。


  • バーチャル・ギャラリー・アートスペース

  • バーチャル・ワールド

  • NFTのショーケース・プラットフォーム

  • レンタル可能なストレージ/ホスティング

  • 新しいマーケットプレイス


DAOが運営する検索エンジンは完成に近づいており、DAOの最初の機能の一つとして実現される予定です。検索エンジンのインデックスは、ネイティブASAだけに限らず、理論的には他のブロックチェーンとの相互運用にも拡張可能です。 DAOにサインアップしたマーケットプレイスはこれまでに4つあり、それらは以下の通りです。


  1. Algogems

  2. ZestBloom

  3. Dartroom

  4. NFT Jam


アルゴランドのエコシステムに貢献できることを楽しみにしていますので、今後もご期待ください。


「Kinn DAOは、関心のあるマーケットプレイスに対して、セキュリティ監査で承認された標準的なスマートコントラクトを提供し、安全なNFT購入を保証します。これらのスマートコントラクトは、新規および既存のマーケットプレイスへのサービスとして、カスタマイズ可能なミント、オークション、ロイヤルティを促進します。KinnチームはすでにAlgogems、ZestBloom、Dartroomを参加するNFTマーケットプレイスとして集めており、これらのマーケットプレイスはNFTの販売額の一定割合をKinn DAOに支払うことになります。これにより、ガバナンスやキュレーションに参加したKinnホルダーがコミュニティの報酬を受け取れるようになります。Kinnチームは、最終的にはKinn DAOを利用して、Kinnコミュニティが投票するNFT関連プロジェクトに資金を提供し、支援することを目指しています。私たちは、助成金プログラムを通じてKinn DAOを支援できることを嬉しく思います。また、NFTコミュニティを成長させていく彼らをサポートできることをとても楽しみにしています」- Addie Wagenknecht(アディ・ワゲンクネヒト)、Head of Global Ecosystems and Technical Operations


Kinn DAOについての詳細は、kinnfoundation.github.io/pub/をご覧いただくか、Twitterでフォローしてください。 アルゴランド財団の助成プログラムによる支援のためにプロジェクトを提出することに興味がある方は、こちらからご応募ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/kinn-grant-award