Fortiorがアルゴランドと提携し、アルゴランド・ブロックチェーン上にAIを活用したガバナンス機構と金融資産を構築



Fortiorがアルゴランドと提携し、アルゴランド・ブロックチェーン上にAIを活用したガバナンス機構と金融資産を構築


2021年7月1日 - 昨年、アルゴランド財団の助成金プログラムを開始して以来、世界中の開発者やイノベーターから、アルゴランドのエコシステムへの参加と成長を熱望する多くの応募がありました。徹底的な審査と選考の結果、Fortior Blockchainが最新の助成金受領者となったことを発表できることを嬉しく思います。Fortiorは、2021年のMIT Bitcoin Expoのハッカソンで、Algorand Autonomousという名前で優勝した応募作品として始まりました。Fortior Blockchainは、人工知能と量子コンピューティングを活用したソフトウェアを提供し、アルゴランド・ブロックチェーン上にガバナンス・メカニズムとボラティリティー予測器を作成します。


Fortiorは、AIとアルゴランド・ブロックチェーンを活用して、時代遅れの投票システムや方法に関連する多くの問題を解決するガバナンス・プロトコルを動かす革新的なソフトウェアを作成します。また、Fortior Blockchainは、分散化の精神に基づき、Algoの価格変動を予測できるアルゴリズムを構築することを計画しており、その結果、より広いコミュニティのメンバーが投資を行う前に、より良い情報を得ることができるようになります。


Fortior Blockchainは、Foritor Voting Algorithmを動かすガバナンス・トークンでありAlgorand Standard AssetであるChoiceCoinを間もなくリリースする予定です。Fortior Blockchainの助成金受賞の成果物には以下のものがあります。


  1. ChoiceCoinの作成と転送操作を指示するスマートコントラクト・アーキテクチャ

  2. ガバナンスにChoiceCoinを使用する投票プロトコル

  3. Algoのためのオープンソースのボラティリティ・インジケータ


Fortior Blockchain社のCEO兼共同創業者であるArchie Chaudhuryは、「アルゴランド及びアルゴランド財団との連携により、他のブロックチェーン組織に欠けている利点を得られたと考えています」と述べています。


Fortior BlockchainのCIOであるBrian Haneyは、「アルゴランド財団からこのような寛大な助成金を受け取ることができて光栄です。アルゴランドの広範なコミュニティの一員であると同時に、クールな技術を生み出す素晴らしい機会だと考えています」と述べています。


アルゴランド財団のAddie Wagenknecktは、「Fortior Blockchainの助成金申請をサポートできて光栄です。Fortior Blockchainは、ユーザーに自律性、透明性、分散性を提供します。私たちは彼らをアルゴランドのエコシステムに歓迎します」と述べています。


アルゴランド財団は、助成金プログラムによる資金提供で、このプロジェクトを支援できることを誇りに思います。Fortior Blockchainの詳細については、Fortior Blockchainのウェブサイトをご覧ください。また同社のツイッター@FortiorBをフォローしてください。アルゴランド財団の助成金プログラムによる支援のためにプロジェクトを提出することに興味のある方は、こちらにご応募ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/fortior-partners-with-algorand