https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
top of page

Folks Finance、インハウスDEXアグリゲーター「Folks Router」をリリース



Folks Finance、インハウスDEXアグリゲーター「Folks Router」をリリース


Folks Financeは、インハウスDEXアグリゲーターであるFolks Routerのリリースを発表しました。Folks Routerの目的は、最低手数料と最も効率的なスワップ・ルートを提供することであり、Folks Finance dAppに完全に統合されます。


Folks RouterはHumblePactTinymanの3つの異なるパートナーDEXから合計205の流動性プールにアクセスします。これにより、Folks Routerは深い流動性を引き出すことができ、スワップに最良の価格を提供できることになります。本稿執筆時点で、424のアセットが取引可能で、ユーザーは合計11,990ペアのアセットとやり取りできます。特筆すべきは、Folks Routerは資産ペアにレンディング・プールを含んでいることで、流動性の別のレイヤーを提供し、レンディング・プールで流動性を提供する人々に手数料を生み出しています。


スワップ取引では、Folks Routerは最大4ルートのスプリット・ルーティングと1ルートあたり3スワップをサポートしており、これらの機能をさらに拡張する可能性があります。Folks Routerは、固定インプット・スワップと固定アウトプット・スワップの両方をサポートしており、ユーザーが望むものを常に正確に受け取ることができます。


取引はFolks Routerでコンパクトに構築されており、取引手数料の削減とコンポーザビリティの機会の増加という2つの明確なメリットがあります。これらの機能、特に後者は、Folksがこれまでにローンチした製品よりも先進的でユーザーフレンドリーな製品への道を開くものです。


Folks RouterはFolks Finance dappに完全に統合されているため、ユーザーはトークンを簡単にスワップできます。担保のスワップ、借りた資産のスワップ、gALGOのスワップなどのアクションは、Folks Routerの効率向上の恩恵を受けます。また、資産とプールは動的に更新され、その瞬間に人気のある取引ペアとトークンがハイライトされます。


Folks Routerはスワップ・インプット額に対して一律0.1%の手数料を課しますが、これはそれがもたらす節約額よりもかなり低いはずです。


Folks RouterのリリースはFolks Financeにとって大きなマイルストーンであり、利用可能な最もユーザーフレンドリーで効率的なDeFiプラットフォームの1つとしてプロトコルをさらに強固なものにします。



Folks Financeは、デジタル資産の貸し借り、取引、管理のための革新的なツールをすべて一箇所で提供する、業界をリードするDeFiプラットフォームです。Folks Financeは、中央集権的な取引所と競合するUIとUXでDeFiエクスペリエンスを合理化し、そのすべてがパーミッションレスのスマートコントラクト技術で実行されています。



元記事:https://medium.com/@folksfinance/folks-finance-releases-folks-router-an-in-house-dex-aggregator-c095ff298a2b

bottom of page