Fidelis、アフリカのインフォーマル融資経済に創造的破壊をもたらすためのアルゴランド財団助成金を受領



Fidelis、アフリカのインフォーマル融資経済に創造的破壊をもたらすためのアルゴランド財団助成金を受領


2022年5月5日 - アルゴランド財団は、最新の助成金受領者としてFidelis LoansをAlgorandエコシステムに迎え入れました。Fidelisは、アフリカのインフォーマルな融資経済に創造的破壊をもたらすために、信頼できる支援者からトラスト・ポイントをステークすることで、無担保の融資を迅速に提供しています。


Fidelisは、一般のアフリカ人が迅速かつ容易に融資を受けられるようにするための融資サービスです。借り手は、自分のソーシャル・ネットワークから支援者を募り、その信頼性を担保に、現地のインフォーマルな金融業者が提供するよりもはるかに低い金利で融資の即時承認を受けることができます。支援者は、借り手が十分なポイントを貯められるようにFidelisのトラスト・ポイントをステークし、借り手がローンを返済する際にパッシブ利回りを得ることができます。


Fidelisは、一般のアフリカ人が短期融資を受けるための唯一の選択肢であるインフォーマルな融資経済(「高利貸し」)をディスラプトしようとするものです。高利貸しは、月30~50%という高すぎる金利のほか、返済を強制するために脅迫や強要を行うことが多くなっています。


Fidelisは、アフリカ・コード・アカデミー(ACA)のインキュベーション・プログラムを通じて立ち上げられた新興企業です。ACAは、ソフトウェア・エンジニアリングのトレーニングを通じてアフリカ人に機会を提供し、新興企業を立ち上げて、南部アフリカの小規模経済圏で活気のあるソフトウェア開発コミュニティの構築を支援しようとする非営利団体です。


ACAの創設者兼CEOであるJoon Leeは、「多くのアフリカの人々にとって、医療費や葬儀など予期せぬ出費のための唯一の選択肢は、法外な利子を請求する高利貸しを通して支払うことなのです。Fidelisは、必要とされている融資を提供するだけでなく、金融リテラシーとプランニングのガイダンスを提供する機会を得ました。Fidelisは、アフリカの多くの人々が必要としているものです。Fidelisは、それを最も必要とする人々に、より手頃で人道的な信用の選択肢を提供します」と述べています。


Algorandブロックチェーンを活用することで、承認、追跡、資金の払い出しがスマートコントラクトによって完全に自動化され、費用対効果が高く、アフリカ全域での将来の成長に向けてスケーラブルなものとなっています。さらに、融資の借り入れと裏付けの両方にトラスト・ポイントを活用することで、Fidelisはソーシャル・ネットワークの信用スコアリング・システムも構築し、顧客の中で最も信頼と信用が高い人に他の金融サービスを提供する機会をさらに増やすことができます。


Algorandは、すべての人のための金融包摂とボーダレス経済の構築を支援します。「アフリカの人々は、他の国の人々と同じように金融商品やサービスを利用できないため、アフリカのインフォーマルな融資経済に従事せざるを得ず、結果的に短期融資のために多くの負債を抱えることになっています。


私たちは、Fidelisへの助成金授与を通じて、アフリカ・コード・アカデミーと提携できることをうれしく思います。Fidelisは、包括性に基づいた革新的な製品を提供しており、アフリカの人々がブロックチェーン上に構築される新しいグローバルでボーダレスな経済に参加するのに役立つでしょう」 アルゴランド財団 ジェイソン・リー


アフリカ・コード・アカデミーとFidelis Loansの詳細については、https://africacode.org/ツイッターまたはフェイスブックでフォローしてください。



元記事:https://algorand.foundation/news/fidelis-grant-award