2020年12月16日(水)23時(日本時間)アルゴランドのガバナンス分散化: Discordライブチャット


アルゴランドのガバナンス分散化: Discordライブチャット


シルビオ・ミカリは先日、アルゴランドでどのように分散化が行われているかについて、より広範なコミュニティ・エンゲージメントのためのビジョンを共有した「アルゴランド・ガバナンスを分散化するための提案」を発表しました。現在、アルゴランドでは、すべてのアカウントがコンセンサスに参加できますが、ガバナンスには参加できません。 ガバナンスとは、コンセンサスではないタスクを決定する力のことであり、助成金提案の資金調達がその例です。


ネットワークの責任ある分散化に向けた次のステップとして、あらゆるアカウントがコンセンサスに参加できるだけでなく、ガバナンスもできる仕組みを導入したいと考えています。


シルビオの提案の目的は、アルゴランドのガバナンスを分散化し、ネットワークの報酬をそのようなガバナンスに合わせることです。より正確には、私たちのコンセンサス・プロトコルのように、同時に分散化され、安全で効率的なガバナンスを保証する仕組みとインセンティブを提示しています。


この提案に関するコミュニティからのフィードバックは、アルゴランドのエコシステム全体のすべての人にとって非常に重要です。この提案が何を意味するのかについてライブで議論し、あなたのフィードバックを共有するために、アルゴランド財団とアルゴランド・インクのリーダーたちと一緒に参加してください。皆様の声をお待ちしております。


>ディスカッションに参加する

​>

Copyrights (c)  Algorand Japan

★アルゴランド公式サイト(英語)はこちら >Algorand Inc.    >Algorand Foundation