https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 

アルゴランド財団、カーネギーメロン大学と提携し、アルゴランド・ブロックチェーン・コラボレイティブ・プログラムを開始

更新日:9月6日



アルゴランド財団、カーネギーメロン大学と提携し、アルゴランド・ブロックチェーン・コラボレイティブ・プログラムを開始


2022年1月11日、米国ペンシルバニア州ピッツバーグ - アルゴランド財団は本日、カーネギーメロン大学と提携し、アルゴランド・ブロックチェーン・コラボレイティブ・プログラムの立ち上げを支援することを発表しました。カーネギーメロン大学とのこのエキサイティングなパートナーシップは、ブロックチェーン技術の教育と参加を支援するための財団の大学プログラムの継続的な取り組みの一環です。


このプログラムは、カーネギーメロン大学のセキュリティ・プライバシー研究所であり、ブロックチェーン・イニシアチブのための大学全体のコラボレーション・ハブであるCyLabを拠点とします。ブロックチェーン活動への参加が予想されるカーネギーメロン大学内のスクールやカレッジには、カーネギーメロン大学のCollege of Engineering、School of Computer Science、Tepper School of Business、Heinz College of Information Systems and Public Policyなどがあります。


カーネギーメロン大学のコンピュータ・サイエンスおよび電気・コンピュータ工学の准教授であるElaine Shiは次のように述べています。「今回の提携により、CyLabは学際的なブロックチェーンの研究・教育プログラムを拡大することができます。アルゴランドには素晴らしい研究・技術チームがあり、私たちは長期的な協力関係を非常に楽しみにしています。」


「カーネギーメロン大学のCyLabは、Blockchain Collaboratory Programmeの完璧なパートナーです」とAlgorand Foundationの主席研究員Hugo Krawczykは強調します。「このイニシアチブは、学際的なフォーラムとして機能し、ブロックチェーン、暗号通貨、サイバーセキュリティ、および関連するテーマにおける教員や学生の取り組みを促進するために設計された、研究主導の学術活動の拠点となります。カーネギーメロン大学のブロックチェーン・イノベーションにおける学術的な卓越性と優れた実績を考慮し、カーネギーメロン大学とのパートナーシップに期待しています」と述べています。


カーネギーメロン大学のCyLabは、同大学のセキュリティおよびプライバシーに関する研究機関です。Collaborative Innovation Centerに設置されたCyLabには、カーネギーメロン大学の全学部から、工学、コンピュータ・サイエンス、公共政策、情報システム、ビジネス、人文科学、社会科学の分野を網羅する専門家が集まっています。CyLabの研究者と教育者は、テクノロジーが信頼できる世界を創出するという情熱を持っています。


アルゴランド財団は、真にグローバルなブロックチェーン・エコシステムの構築を目指しており、私たちの大学プログラムは、ケープタウン大学のアルゴランド・フィンテック・イノベーション・ハブなど、学術界の他の教育・研究プロジェクトを支援しています。


アルゴランド財団の助成プログラムによる支援のためにプロジェクトを提出することに興味のある方は、2022年1月12日から募集が再開される際に、こちらからご応募ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/the-algorand-foundation-partners-with-carnegie-mellon