Borderless Capital(ボーダレス・キャピタル)がアルゴランドでグリーン・データ・エコノミーを構築するための1,000万ドル規模のPLANETS.Fundをクローズ



Borderless Capital(ボーダレス・キャピタル)がアルゴランドでグリーン・データ・エコノミーを構築するための1,000万ドル規模のPLANETS.Fundをクローズ

by Borderless Capital

ファンドには、大手投資会社のほか、著名な個人投資家が参加


マイアミ、2021年11月23日 /PRNewswire/ -- マイアミを拠点とし、アルゴランドのエコシステムに特化したベンチャー・キャピタルであるBorderless Capitalは、グリーン・データ・エコノミーの構築に焦点を当てた1000万ドルのファンドであるPLANETS.Fundのクローズを発表しました。このファンドは、アルゴランド・ブロックチェーン上に構築された世界初の分散型屋内外大気質モニタリング・ネットワークである「PlanetWatch」を取り巻くエコシステムに投資します。PlanetWatchers(PlanetWatchネットワークに参加している大気質センサー・ホスト)は、大気質データをストリーミングすることでPLANETSトークンが報酬として支払われます。PLANETS.Fundは、調達した資金を投資して、世界中に何千ものPlanetWatch大気質センサーのグローバル・ネットワークを展開することを計画しています。また、このファンドは、PLANETSトークンと株式の長期的なポジションを保有します。


PLANETS.Fundには、ボーダレス・キャピタルが100万ドルを出資するほか、スカイブリッジ、ジャンプ・キャピタル、ケネティック・キャピタル、アルゴランド・インク、メルド・ベンチャーズ、ユビ・キャピタルなどの世界的な投資会社が参加し、個人投資家として、ロバート・マッツァ、スティーブン・タネンバウム、ジョセフ・ナガー、ディーブ・サレム(ゴールデンツリーのパートナー)、ウッドロウ・レヴィン(Extend.comのCEO)、サム・フランクフォート(Benvolio Groupのパートナー)、スティーブ・コキノス(AlgorandのCEO)、ケンジー・ワン(Cereの創業者でHyperedge Capitalのマネージングパートナー)、ソニー・シン(BitPayの共同創業者)、Genesis Capitalの個人投資家などです。


ボーダレス・キャピタルのCEO兼マネージング・パートナーであるデビッド・ガルシアは次のように述べています。「大気汚染は世界で最も深刻な公衆衛生上の脅威の一つであり、世界の10人のうち9人は、汚染物質が世界保健機関のガイドラインの上限を超える場所に住んでいることを認識しています。これが、市場で唯一のカーボン・ネガティブなブロックチェーンであるアルゴランド上で、責任ある大気質モニタリングの開発を加速させるためにPLANETS.Fundが設立された理由です。これにより、信頼性の高いデータで問題を緩和すると同時に、投資家やPlanetWatchのネットワーク、そして主に地球のために価値を生み出すことができます。」


PlanetWatchは、欧州原子核研究機構(CERN)のスピンオフとして2020年に設立されました。PlanetWatchの大気センサーが収集したデータは、アルゴランドに転写され、不変の大気質リポジトリが作成されます。PlanetWatchのネットワークには、現在、2万個以上の大気センサーが世界各地に設置されており、その数は急速に増加しています。PlanetWatchは、2020年8月にAlgorand MainNet上で稼働しました。


PlanetWatchのCEOであるクラウディオ・パリネロは次のように述べています。「PLANETS.Fundの投資家の皆様には、一般の人々の参加がネットワークの展開と維持に役立つという、地球環境モニタリングのためのディスラプティブな新しいビジョンに同意していただき、謙虚に感謝しています。PlanetWatchによって、人々は自分たちの街をスマートにしています。私たちは現在、世界最大の大気質モニタリングネットワークを構築していますので、ファンドのリソースは、グローバルな展開とエンゲージメントを加速させるのに役立ちます。」


ボーダレス・キャピタルは、PlanetWatchの立ち上げからサポートし、PLANETS.Fundの活動をリードしてくれています。



Borderless Capital(ボーダレス・キャピタル)について


ボーダレス・キャピタルは、アルゴランドのボーダレス・エコノミーを通じて、アクセスを加速し、導入を促進し、グローバルに価値を創造するために、資本を投入し、金融商品を共同で構築する現代的な金融機関です。私たちは、単に投資するだけではなく、投資先企業を成功させ、カテゴリーをリードするビジネスに成長させるために、ガイダンスやメンターシップも提供しています。アルゴランドのエコシステムに精通したブロックチェーンのオピニオンリーダーとして、私たちは投資先企業にネットワーク効果を効果的に高めるための市場戦略をアドバイスします。つまり、私たちは、ポートフォリオ、パートナー・ネットワーク、ドメインの専門知識の相乗効果を活用して、すべての人に価値を創造します。

www.borderlesscapital.io



PlanetWatch s.a.s.(プラネットウォッチ)について


Planetwatch s.a.s.は、CERNから1マイルも離れていないフランスに拠点を置くハイテク新興企業です。アルゴランド・ブロックチェーン、CERNで開発された高度なデータ取得ソフトウェア、主要研究機関で開発された高度なデバイスを含む高性能でありながら手頃な価格の大気質センサーを相乗的に活用することで、PlanetWatchは環境モニタリングを分散化し、インセンティブを与え、ゲーム化しています。PlanetWatchは現在、高密度かつ低コストの大気質モニタリング・ネットワークを展開し、リアルタイム・データを提供するとともに、過去の大気質データのための世界初の不変的な台帳を構築しています。https://www.planetwatch.io



アルゴランドについて


アルゴランドは、Future of Finance(FutureFi)を実現するための技術を構築しています。これは、従来のモデルと分散型モデルを、包括的で摩擦のない安全な統一システムに収束させるものです。アルゴランドは、チューリング賞を受賞した暗号学者のシルビオ・ミカリ氏によって設立され、DeFi、金融機関、政府がFutureFiにスムーズに移行するために必要な大量の取引を処理するための相互運用性と容量を提供するブロックチェーン・インフラを開発しました。

www.algorand.com



元記事:https://www.prnewswire.com/news-releases/borderless-capital-closed-a-10m-planetsfund-to-build-green-data-economy-on-algorand-301430965.html

最新記事

すべて表示