2021年5月27日(木)00:30~01:30(日本時間) Blockchain Ireland Week 2021



Blockchain Ireland Week 2021 - Algorand Payments & Blockchain Use Cases: より良く、より早く、より安く

2021年5月27日(木)00:30~01:30(日本時間)


アルゴランド財団は、Blockchain Ireland Week 2021のスポンサーになれることを大変うれしく思います。Blockchain Ireland Weekでは、起業家、開発者、企業のリーダーが一堂に会し、アイルランド島全体でブロックチェーン技術やクリプトの機運を高め、機会を創出するための一連のイベントが開催されます。アルゴランド財団は、現在ダブリンに常勤スタッフ3名と財団理事1名を擁しており、Blockchain Ireland Weekを支援しています。現在募集中の職種もありますので、ぜひご覧ください。


ボストンを拠点とするアルゴランド・ブロックチェーンは、MIT教授で生粋のイタリア人であるシルビオ・ミカリによって設立され、pure proof-of-stakeプロトコルとして、世界中で多くのイノベーションを実現しています。このパネル・ディスカッションでは、アルゴランドの4つの異なるユースケースを紹介します。


1. Monerium:ユーロ用の最初のライセンスされた電子マネー。

2. PlanetWatch:世界初の気候モニタリング技術。

3. Café Barbera:第6世代の革新的な世界的コーヒー販売会社。

4. Bleumi Pay:急成長中の企業のオーナーが、顧客の支払方法の最先端を行くために構築された、世界初のペイメント・オーケストレーション・プラットフォーム。


このパネル・ディスカッションに参加して、アルゴランド・プロトコルが、より安全に、より安価に、より高い透明性を持ってお金を鋳造し、移動させるために、また、地球規模の気候データのインセンティブ付与、追跡、保存、共有のために、そして、競争上の優位性や流通コストの削減のために、どのように利用されているかをご覧ください。


>登録はこちらから



元記事:https://info.algorand.foundation/blockchain-ireland-week-2021