Applied Blockchain、アルゴランド財団からLondon Bridgeソリューションのための助成金を受領



Applied Blockchain、アルゴランド財団からLondon Bridgeソリューションのための助成金を受領


  • London Bridgeは、Algorandと他のブロックチェーン・ネットワーク、特にEthereumとの安全な統合を可能にし、シームレスな統合と双方向の流動性の流れを実現します。

  • このブリッジは、アルゴランド・エコシステムが直面している流動性の課題に取り組みます。アルゴランドは、分散型アプリケーションの開発者にとってますます魅力的になっているにもかかわらず、イーサリアムのような他のブロックチェーン・プラットフォームは、数年前に作られ、開発者コミュニティで先行しているため、現在、DeFiとNFTの流動性の大部分を占めています。

  • London Bridgeの統合は、この課題を解決し、Algorand上で開発された増加中のアプリケーションが他のチェーンとシームレスに統合できるようにすることで、DeFiやNFTなどのアプリケーションに、より活発なエコシステムを提供することを目的としています。



2022年2月16日、ロンドン - アルゴランド財団は本日、ソフトウェア開発企業であるApplied Blockchainに、Algorandと他のブロックチェーン・ネットワークとの統合を可能にし、シームレスな統合と双方向の流動性の流れを実現する、トラストレスなAlgorand/Ethereumブリッジ「London Bridge」の開発に対する助成金を授与したことを発表しました。


アルゴランドは、高速で拡張性があり、比較的低コストの取引が可能な次世代ブロックチェーンであり、分散型アプリケーションの開発者にとってますます魅力的なプラットフォームとなっています。このような利点があるにもかかわらず、イーサリアムのような他のブロックチェーン・プラットフォームは、数年前に誕生し、開発者コミュニティで先行しているため、現在、DeFiとNFTの流動性の大半を占めています。London Bridgeは、アルゴランド・エコシステムが直面しているこれらの流動性の課題に取り組みます。


アルゴランドは、安全、低コスト、セキュアなブリッジング・ソリューションによって提供される追加の流動性から利益を得ることができます。Algorand上で開発されている多くのアプリケーション(その一部はApplied Blockchainチームによる)は、他のチェーンとシームレスに統合することができ、DeFiやNFTなどのアプリケーションのためのより活発なエコシステムを提供することができます。


London Bridgeでは、セキュリティ、コスト、ユーザー・エクスペリエンスを重視します。長期的には、他のチェーンの検証はすべてスマートコントラクト内で行うという戦略をとっています。Algorand Inc.とApplied Blockchainの両チームがこれに取り組んでおり、Algorand Inc.はCompact Certificatesの形でstate proofsをAlgorand Consensusに組み込んでいます。主な目的は、それぞれのスマートコントラクト環境の中で、他のブロックチェーンのブロック・ヘッダーと状態を、効率的に、コスト効率よく、完全かつ信頼性を持って検証することです。


Applied Blockchainの創業者兼CEOであるAdi Ben-Ariは次のように述べています。「Algorand上で顧客のために構築している多くのアプリケーションを通じて、安全なトークン・ブリッジング・ソリューションに対する需要があることを実感しています。流動性とコンポーザビリティはブロックチェーンの主要な利点であり、安全でシームレスなブリッジはAlgorand上のすべてのアプリケーションでこれらを向上させます。この重要なインフラを構築するためにアルゴランドに選ばれたことを非常にうれしく思います。また、アルゴランドのチームと密接に協力して、最適なブリッジソリューションを設計・構築していくことを楽しみにしています」


「私たちは、クロスチェーンの相互運用性が、ネットワークの信頼性を損なうことなく、大幅な低コストと取引速度のメリットを伝えながら、運用効率を引き出し、TVLの恒久的な転送を可能にすると信じています。Applied Blockchainとのパートナーシップにより、DeFiの中核となるインフラを強固にすることができ、アルゴランドをDeFiが繁栄するエコシステムに早変わりさせることができます」- Daniel Yang、アルゴランド財団



Applied Blockchain(アプライド・ブロックチェーン)について


2015年に設立され、イギリス・ロンドンに本社を置くApplied Blockchainは、ブロックチェーン開発のスペシャリストとして業界をリードしています。同社は、Shell(投資家でもある)、Barclays、Vodafone、KLM、Toyota、United Nations、Chainlinkなどの顧客に対して、100以上のブロックチェーン・ソリューションを設計、構築、展開、サポートしています。アプリケーションは、DeFiやNFTプラットフォームから、サプライチェーンの認証、決済、アイデンティティ、ウォレットのソリューションまで多岐にわたります。同社は、アルゴランドや、ゼロ知識証明やハードウェア・セキュア・エンクレーブなどの高度なプライバシー技術を専門としています。詳細についてはサイトをご参照ください。

https://www.appliedblockchain.com




元記事:https://algorand.foundation/news/applied-blockchain-bridge-grant