アルゴランド・ガバナンス第1期 - コミット期間終了のお知らせ



アルゴランド・ガバナンス第1期 - コミット期間終了のお知らせ


アルゴランド・ガバナンス第1期のコミットメント・ウィンドウが終了し、分散化とコミュニティ・ガバナンスへの道は、また一つ重要なステップを踏み出しました。コミット期間は終了し、以下の主要な統計値が得られました。


アルゴランド・ガバナーの数:70,927


コミットされたAlgoの量:1,886,463,826 Algo


クローズ時のトークン価格(1.87ドル)を基準とした、ガバナンスにロックされた価値総額(TVL):35.3億ドル(約4,000億円)


第1期のガバナンス報酬:60,000,000 Algo


第1期のガバナンス報酬率(期間中にガバナーの資金不足が発生しないと仮定):3.2%


合計(年率)報酬率(年率4.85%の参加報酬率を含む):17.6%


なお、2021年末までは、すべてのAlgo保有者は、現在と同様に参加報酬を直接口座に受け取ることができますので、ご注意ください。ガバナンス報酬は、最初のガバナンス期間が終了した後に請求可能になります。ガバナーは、ガバナンス参加ウォレットの残高がコミットした金額を下回ってはならないことを認識していることが重要です。そうしないと、ガバナンス期間およびそれに関連する報酬を受け取る権利を自動的に喪失します。


今後2週間にわたり、アルゴランド財団は、包括的な状況を提供するために、エコシステム開発の進捗状況や、投票対象となる施策に関する詳細情報を提供します。これにより、ガバナーは投票に向けて可能な限り情報を得ることができます。



元記事:https://algorand.foundation/news/governanceoneclose