https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 

アルゴランド財団、Activate Hackathonの学生参加者を奨学金で支援

更新日:9月6日



アルゴランド財団、Activate Hackathonの学生参加者を奨学金で支援


2022年5月17日、米国ニューヨーク州ニューヨーク - アルゴランド財団は、ブロックチェーンのトップ学生クラブの学生をマイアミで開催されるActivate x Wormhole Hackathonに奨学金で送り出すことを発表しました。「私たちは学生支援と学生組織との関わりを重視しており、ブロックチェーン技術の革新と成功に欠かせない貢献者と考えています」とAlgorand Centres of Excellence(ACE)プログラムの主席研究員兼責任者のHugo Krawczykは強調しています。「Kryptosphere、Boiler Blockchain、Princeton Blockchain Societyなどの学生イニシアティブから才能を支援することは、次世代のブロックチェーン・ネイティブのための活発な環境を作るのに役立ちます。ハッカソンへの参加は、非常に大きな学習機会であり、学生にスキルを活用し、人脈を確立するためのプラットフォームを提供します」。


Kryptosphereは、フランス全土にまたがる600人以上のメンバーを持つ学生ブロックチェーン組織で、パリ、マレイユ、レンヌ、リヨン、トゥールーズ、アンジェの複数の学校が含まれています。フランスの学生クラブの連合体で、研究を行い、毎年ハッカソンを開催し、メンバーやそれ以外の人たちのためにブロックチェーンのコースを開発しています。


Boiler Blockchainは、パデュー大学のブロックチェーン・イノベーションのハブであり、100人以上のアクティブなメンバーがいます。このクラブは、ブロックチェーン技術の実地経験を積む機会を学生に提供しています。教育、スキル開発、ソート・リーダーシップを通じて、Boiler Blockchainはパデュー大学のブロックチェーン技術の次世代リーダーの育成を支援しています。


Princeton Blockchain Society(PBS)は、スマートコントラクト、DeFi、暗号通貨、DAOなど、あらゆる分野をカバーする「ブロックチェーン101」クラスを毎週開催しています。PBSはまた、アルゴランド財団などの業界パートナーと共同で、実世界にインパクトを与えるための綿密な研究開発プロジェクトも行っています。


Activate x Wormhole Hackathonは5月18日から22日までマイアミで開催され、初心者から上級者までの開発者に役立つブートキャンプやその他の教育が提供されます。詳細については、https://www.activate.build/miami をご参照ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/activate-hackathon-student