https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
top of page

アルゴランド財団、デジタル決済プラットフォームHesabPayへの戦略的投資を発表


アルゴランド財団、デジタル決済プラットフォームHesabPayへの戦略的投資を発表

アルゴランド財団、デジタル決済プラットフォームHesabPayへの戦略的投資を発表


ニューデリーで開催されたアルゴランド・インパクト・サミットでHesabPayを紹介


ニューデリー(2023年12月1日) - アルゴランド財団は本日、ニューデリーで開催されたアルゴランド・インパクト・サミットのステージで、Algorand VenturesによるHesabPayへの戦略的投資を発表しました。このサミットでは、ビジネスリーダー、政策立案者、NGO、開発者が集まり、世界で最も困難な課題に対する解決策の一部としてブロックチェーンがどのように活用できるかを議論しました。


HesabPayは、アルゴランド・ブロックチェーンのスピードと信頼性を活用した、アフガニスタン初で唯一の相互運用可能なデジタル決済プラットフォームです。当初は人道援助危機に対するソリューションとして構築され、世界食糧計画(WFP)を含む10以上の組織がアフガニスタンの受益者に直接資金を送るためにこのプラットフォームを利用しています。HesabPayはその後ユースケースを拡大し、現在ではユーザーが通信時間を購入したり、電気料金を支払ったり、他のユーザーにデジタル資金を送ったりすることができます。 HesabPayは51,000件の人道的現金送金を促進し、130万件以上の電気料金の支払いに利用されています。


世界銀行によると、成人人口の85%が銀行口座を持たないアフガニスタンにとって、HesabPayは重要なツールです。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)が最近行った調査では、HesabPayを通じて援助を受けたアフガニスタンの女性2500人近くを追跡調査し、「デジタル決済は、最も困っている人々を支援する効果的で透明性の高い方法となりうる」ことがわかりました。この調査では、デジタル送金されたお金の98%以上が最初の8週間で現地での買い物として使われ、調査対象の女性たちは、支払いを受けている間とその後の数週間の両方で、食事を抜く回数が減り、より栄養的に多様な食事をとるようになったと報告しています。


「HesabPayの場合、彼らが提供しているソリューションが、世界で最も社会から疎外された人々にとって重要であることは、当初から明らかでした」と、アルゴランド財団のインパクト&インクルージョンの責任者であるマット・ケラーは言います。「アルゴランド・インパクト・サミットでこの投資を発表し、ブロックチェーンがいかに効率的で信頼性が高く、透明性の高いソリューションとして世界の銀行口座を持たない人々のために役立つかを実証することは、まさにふさわしいことです」。


またインパクト・サミットでは、アルゴランドはマン・デシ(Mann Deshi)、Self-Employed Women's Association(SEWA:自営業女性協会)、国連開発計画(UNDP)とのパートナーシップも発表しました。



元記事:https://www.algorand.foundation/news/algorand-foundation-announces-strategic-investment-in-digital-payment-platform-hesabpay

Commentaires


bottom of page