アルゴランド、環境NPOのClimate Rideに5年間で1,500万ドルの寄付を約束



アルゴランド、環境NPOのClimate Rideに5年間で1,500万ドルの寄付を約束


カーボン・ネガティブ・ブロックチェーン、250万ドルの寄付金マッチングを含む毎年300万ドルの寄付を約束、アルゴランド財団CEOのStaci Wardenは長年のClimate Rider


シンガポール - 2022年4月14日 - カーボン・ネガティブ・ブロックチェーンAlgorandとの関連組織である非営利団体アルゴランド財団と、人生を変える冒険を通じて地球を守るために人々を動員する非営利団体Climate Rideは本日、コミュニティによる環境の健全性と持続性を促進する5年間のイニシアティブを発表しました。アルゴランド財団は、Climate Rideの参加者が集めた資金(年間250万ドルを上限)と同額の資金を提供し、プログラム拡大のために年間50万ドルを拠出することで、5年間で1,500万ドルをコミットします。同額を上乗せするための寄付は、年間を通じて受け付けます(即日開始)。


この支援により、Climate Rideは、Gran Fondo ridesを模した地域サイクリング・イベントであるGreen Fondoシリーズなどのイベントを他の主要都市に拡大することができます。寄付金のマッチングにより、Climate Rideのサイクリング、ランニング、ハイキングのイベントに参加する人々への寄付が倍増し、自然保護、気候変動、環境正義、持続可能性、アクティブな交通手段の取り組みの支援のためにこれまで寄付してきた数百万ドルにさらに上乗せすることができます。


「私は2017年に初めてClimate Ride(デス・バレーを4日間、250マイル走破)を行い、アフリカの野生動物保護を支援するために家族や友人から資金を集めました」と、アルゴランド財団CEOでClimate Rideに3回参加したステイシー・ウォーデンは振り返ります。「過去12年間、私のような何千人もの人々が、Climate Rideの素晴らしい活動を通じて、気候関連の活動を支援するために毎年数百万ドルを調達しており、Algorandでは、地球環境の保護を助けるために戦うその驚くべき(そして激しい!)参加者のコミュニティの努力を増幅する手助けができることに感激しています」。


Algorandは、Pure Proof of Stakeプロトコルで、Proof of Workプロトコルに比べてエネルギー消費が(桁違いに)少ないブロックチェーンの中でユニークな存在です。カーボン・ネガティブなフットプリントを維持することへのコミットメントは、環境への悪影響が十分に立証されている他のブロックチェーンの環境影響とは対照的です。また、Algorandは、ブロックチェーンに関連する暗号通貨であるALGOを保有するコミュニティ・メンバーがプロトコルの変更に投票できるガバナンス構造も特徴的です。


Climate Rideの創設者兼エグゼクティブ・ディレクターであるCaeli Quinnは、「現在、米国では環境保護活動への寄付は慈善活動全体の3%に過ぎませんが、その一方で、アルゴランド財団が提供しているようなマッチング・グラントによって、Climate Rideへの寄付が80%増加する事例があります」と述べています。「私たちは、アルゴランドと築いたこのようなイニシアチブが、Climate Rideが環境チャリティの意識を広げ、より多くの人々が体を動かし、自分たちのコミュニティが地球を癒し、守ることに貢献できるようになることを楽観視しています」。


寄付金は、今日現在、年間を通じて、マッチングされています。クリックすると、詳細をご覧いただけます。




Climate Ride(クライメイト・ライド)について


クライメイト・ライドは、地球を守るために活動する冒険者たちのコミュニティです。私たちは、アドボカシー、アクション、フィランソロピーを統合し、持続可能な未来に向けて協力するよう人々を鼓舞しています。環境危機が叫ばれる中、最も困難なのは、どうすれば参加できるかを考えることです。クライメート・ライドでは、あなたにとっても地球にとっても良い、前向きで包括的なイベントを作り上げてきました。クライメート・ライドは、参加者が自分の可能性を発見し、探求し、その情熱を環境とアクティブ・トランスポーテーションの助成団体への支援に向けるお手伝いをします。私たちは、人々と非営利団体を結びつけ、行動を喚起し、地球を守ることをすべての人のための慈善活動の優先事項とします。詳しくは、https://www.climateride.org をご覧ください。



アルゴランド財団


MIT教授でチューリング賞を受賞した暗号学者シルビオ・ミカリが設計したAlgorandブロックチェーンは、ボーダレスなグローバル経済の約束を実現するユニークな機能を備えています。従来の金融のスピードに匹敵する取引スループットを達成しながら、即時決済、ほぼゼロの取引コスト、そして24時間365日体制での取引を実現します。そのカーボン・ニュートラルなプラットフォームと独自のPure Proof of Stakeコンセンサス・メカニズムは、分散型プロトコル上でセキュリティとスケーラビリティの両方を実現し、2019年の稼働以来1秒のダウンタイムもなく、「ブロックチェーンのトリレンマ」を解決しています。


アルゴランド財団は、Algorandブロックチェーンの健全な通貨供給経済、分散型ガバナンス、健全で豊かなオープンソース・エコシステムに責任を持ち、世界的な約束を果たすための支援に取り組んでいます。詳細については、https://algorand.foundation をご覧ください。



元記事:https://algorand.foundation/news/climate-ride-partnership