https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
top of page

アルゴランド、Onramp.moneyへの戦略的投資でグローバルなWeb3エコシステムを強化



アルゴランド、Onramp.moneyへの戦略的投資でグローバルなWeb3エコシステムを強化


2023年9月19日、ニューデリー - Web3ソリューションの世界的な普及を強化する戦略的な取り組みとして、アルゴランド財団は、インド発のフィアットから暗号通貨へのオンランプ・ソリューション「Onramp.money」へのAlgorand Venturesによる投資を発表しました。


Onramp.moneyは、フィアットから暗号通貨へのオンランプとオフランプのソリューション・プロバイダーで、最近、ベトナム、アラブ首長国連邦、トルコ、メキシコを含む世界中のいくつかの管轄区域にサービスを拡大しました。


進化するデジタル環境において、Onramp.moneyの一貫した成長は、伝統的な金融システムとWeb3エコシステムをシームレスに接続するソリューションへの需要を裏付けています。Onramp.moneyのプラットフォームは、取引とユーザー・エンゲージメントの両方において、前月比平均100~200%の成長を続けています。


「『In Bharat for Bharat(バーラトにおいてバーラトのために)』を基本理念とするAlgoBharatでは、Web3開発者ベースの拡大、急成長するWeb3スタートアップ・エコシステムへの投資、そして政府機関から非営利団体、大企業に至るまで、既存の組織との戦略的パートナーシップの構築という3つの点に重点を置いています」とアルゴランド財団のVP兼インド・カントリー・ヘッドであるアニル・カカニは述べています。


「数字だけの問題ではありません。Metamask、Ledger、Circle、JumpTrade、TON、Avalanche、Arbitrum、そして今回のアルゴランドのような業界リーダーとのパートナーシップは、私たちの使命を物語っています。私たちは、年内に20以上の主要市場でサービスを展開できるよう準備を進めています。この軌跡は、Onramp.moneyの能力、弾力性のあるインフラ、そして世界中の数百万人のためにブロックチェーン領域を簡素化するというコミットメントの証です」とOnramp.moneyのガウラヴ・ダヘイク最高経営責任者(CEO)はコメントしました。


アルゴランド財団のステイシー・ウォーデン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べました。「Onramp.moneyとの提携は、インドのWeb3エコシステムの成長に対するアルゴランドのコミットメントを強化すると同時に、新たな市場にonrampソリューションを拡大し、ブロックチェーン・エコシステムへの参入障壁を下げるという点で、戦略的に重要です」



アルゴランド財団について


アルゴランド財団は、アルゴランド・ブロックチェーンの健全な通貨供給経済、分散型ガバナンス、健全で豊かなオープンソース・エコシステムに責任を持つことで、アルゴランド・ブロックチェーンの世界的な約束の実現を支援することに専念しています。マサチューセッツ工科大学(MIT)教授でチューリング賞を受賞した暗号学者であるシルビオ・ミカリによって設計されたアルゴランドは、ボーダーレスなグローバル経済の約束を実現するユニークな能力を備えています。アルゴランドは、伝統的な金融のスピードに匹敵する取引スループットを達成しながら、即時の確定、ほぼゼロの取引コスト、そして24時間365日体制での取引を実現します。詳細は https://algorand.foundation でご覧ください。



Onramp.moneyについて


インド発祥のOnramp.moneyは、フィアットから暗号通貨へのオンランプおよびオフランプのリーディング・プロバイダーとして急速に頭角を現し、ユーザーがフィアット通貨を使って暗号通貨を取引するためのシームレスで安全な方法を提供しています。Onramp.moneyは、ユーザー・エクスペリエンスと安全性を最優先し、暗号通貨の購入と売却の両方に対応する、高速で信頼できる安全なプラットフォームを提供しています。



元記事:https://www.algorand.foundation/news/algorand-bolsters-global-web3-ecosystem-with-strategic-investment-in-onramp-money

Kommentare


bottom of page