アルゴランド・パイプライン・オークション by ジン・チェン、シルビオ・ミカリ



アルゴランド・パイプライン・オークション

by ジン・チェン、シルビオ・ミカリ


この文書の一般的な文脈は、「アルゴランド・ガバナンスの分散化への提案」によって提供されます。その文書に精通していることは、専門用語とこの文書の設定について読者の助けとなるかもしれません。それでも、ここで提示された資料は、かなり独立した関心事です。基本的なガバナンス・オークションは、ダッチ・オークションをブロックチェーンで実装したものです。(関係する通貨が、例えば米ドルではなくトークンであること、オークションが、例えば債券の金利ではなくガバナンスの報酬率を設定すること、オークションの落札者がトークンをロックしてガバナンスに参加すること、例えばお金を貸すことではなくガバナンスに参加すること、などの事実は非常に接線的なものです。根底にあるオークションのメカニズムは同じです。)


>全文を読む



元記事:https://www.algorand.com/resources/blog/algorand-pipelined-auctions