米国MIT発ブロックチェーンAlgorandが世界に通用するブロックチェーン・スタートアップの輩出を目指しJapanアクセラレータプログラムを発表



米国MIT発ブロックチェーンAlgorandが世界に通用するブロックチェーン・スタートアップの輩出を目指しJapanアクセラレータプログラムを発表

by EXDREAM株式会社


Algorand財団、国内3社、世界に広がるAlgorandエコシステムの連携で2022年7月から第1期スタート。5月14日は東京都内でプレイベント開催。本日より参加申込受付開始。


Algorand Japan Acceleratorは、Algorandによる日本初のアクセラレータ・プログラムです。

東京を拠点にクロスボーダーで多様なブロックチェーン・プロジェクトを育成し、Algorandを使用した世界に通用するブロックチェーン・スタートアップの輩出を目指します。


Algorand Japan Acceleratorのプログラムは6ヶ月のタームで、教育、ハッカソン、アクセラレータの3段階により構成されています。


参加が認められたブロックチェーン・スタートアップは、スタートアップ育成や新規ビジネス創出で実績のある国内企業や、著名組織、専門家、Algorand上で展開するプロジェクト(DeFi、NFT、DAOなど)のファウンダーやCTOで構成されるメンター陣によるエンド・ツー・エンドのサポートを受けることができます。


また世界中に広がるAlgorandエコシステムとの連携や、海外展開サポート、Algorand財団からの助成金、国内外の著名VCからの資金調達機会を得る事も可能です。


Web3時代に日本から世界に飛躍を目指すブロックチェーン・スタートアップは是非参加お申込ください。


(下記リンク先公式ウェブサイトの申込フォームより申込可能です)


https://www.algorand-japan-accelerator.com/



運営組織



主催:アタッカーズ・ビジネススクール(株式会社ABS)(代表取締役:伊藤泰史)

共催:Algorand財団(シンガポール)/Algorand Japan(日本コミュニティ、Algorand Community Champion, Japan:佐島明夫 )

共催:株式会社電通国際情報サービスオープンイノベーションラボ(略称:イノラボ)

共催:EXDREAM株式会社(代表取締役 EXDmusicファウンダー:斎藤喜寛)



<その他、審査員・メンター、VCなど>

Algorand上で展開する世界中のプロジェクト(DeFi、NFT、DAOなど)のファウンダーやCTO、エコシステム・パートナー、国内外の著名VCなど(追って公表していきます)


開催時期

第1期:2022年7月2日~12月17日まで 6ヶ月間

(以降1月期と7月期、それぞれ6ヶ月タームの年2回開催)


参加対象

個人:ブロックチェーン開発者 (ハッカソン期間にチームビルディングまたは他チームへの参加)

既存チーム・スタートアップ:ブロックチェーン を使用したWeb3、FinTech、SDGsなどのビジネスを行うスタートアップ(チーム最大人数の制限はなし。ただしブロックチェーンエンジニア1名以上在籍必須)


*東京(麹町)でのリアルワークショップ、およびピッチイベントがあるため東京での参加可能である事

*日英バイリンガルで実施。プログラムは日本語でやりとりを行いますが、ピッチは英語(資料も英語で用意)で行っていただきます(英語対策サポートあり)

*参加可否は審査による




プログラム概要

下記3段階で構成(日程は予定。変更の場合あり)

1・Education(ブロックチェーン 教育プログラム)(7月2日~8月27日)

2・Hackathon(チームビルド、アイディア、ブラッシュアップ、開発、ピッチ)(9月3日~10月29日)

3・Accelerator(コンサルティング、資金提供、提携支援etc)(11月5日~12月17日)

ファイナルステージは12月17日のDemo Day : 最終ピッチ(グローバル公開)


5月14日に東京麹町にてローンチイベント開催




Algorand財団は5月11日~13日に東京ビッグサイトで開催されるブロックチェーンEXPO2022春に初出展します。


終了日翌日の5月14日にAlgorand Japan Acceleratorプレイベントとしてブロックチェーンビジネスアイディアピッチイベントが開催されます。


​Web3(DeFi、DAO etc)、FinTech、SGDsの新規ビジネスアイディアをAlgorand Japan Acceleratorメンター陣、海外のAlgorandエコシステムファウンダー、内外の著名VCにプレゼンをすることができる絶好の機会です。


優秀チーム(個人)にはAlgorand財団より賞金と、7月からのアクセラレータ第1期への参加が認められます。


下記リンク先イベントページから開催内容の確認と参加申込をしていただけます。


https://www.algorand-japan-accelerator.com/prelaunch-idea-event-may14



Algorand(アルゴランド)について


Algorandブロックチェーンは、開発者にグローバル規模でのサービス提供環境、暗号セキュリティ(ポスト量子耐性)、強力なスマートコントラクト、シンプルなトークン化、低コストかつ即座に確定するトランザクション、環境に配慮したエネルギー効率(カーボン・マイナス)、企業向け構築能力(セキュリティ、アップタイム、サポート)を備えたプラットフォームを提供します。

チューリング賞受賞者である暗号学の権威シルビオ・ミカリMIT教授によって設計されたAlgorandは、独自のPPoSアルゴリズムの4つの「S」(スケール、スピード、セキュリティ、サステナビリティ)は、数十年先のアプリケーション開発を支えるプラットフォームをであることを保証し、企業、革新者、クリエイターがデジタルマネー、分散オープンシステム、検閲に強い透明性の力を世界中のユーザーと顧客にもたらすことを可能にします。


Algorand財団 : https://algorand.foundation/

Algorand Inc. : https://www.algorand.com/

Algorand Japan : https://www.algorand-japan.com/



ABSについて

ABSは、世の中に新しい価値観を生み出すことのできる起業家や新規事業開発を行う人材を養成する会社です。

アタッカーズ・ビジネススクール(ABS)とは、世界的経営コンサルタントの大前研一が1996年に設立した起業家養成スクールで、設立以来20年以上の歴史を積み重ね卒業生は6100名、起業社数は810社、東京証券取引所マザーズ市場上場会社数は13社、100億円以上でEXITした会社数は1社というという実績を残し日本最大級の起業家養成スクールとして成長してきました。

https://attackers-school.com/



株式会社電通国際情報サービス オープンイノベーションラボについて

業種や業界を超えた外部パートナーとのコラボレーションにより新たな価値の創造に取り組み、 社会課題の解決に向けて、先端テクノロジーと潜在的なニーズを掛け合わせ、アジャイルなプロセスで社会への実装と実証を行う、「Open Innovation 価値協創」を推進する組織です。

https://innolab.jp/



EXDREAMについて

最新テクノロジーを駆使し新しい音楽と音楽のための世界創造を目指す音楽TECH企業です。

KIOXIAのグローバル展開CM音楽のテクノロジーを活用した作曲実験など、各種インタラクティブ音楽制作、音楽テクノロジー教育などを行っています。

2022年5月のブロックチェーンEXPOではAlgorand財団のブースにて日本から世界に向けて発信するWeb3音楽サービス”EXDmusic”の発表を予定しています。

https://www.exdream-inc.com/



元記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000037684.html