https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 

AlgoDAO - IDOアップデート



AlgoDAO - IDOアップデート


感想、質問、展望

AlgoDAOのIDOが本格的に始動しています。この記事を書いている時点(オープンから12時間)で、110,000ドル相当以上の資金を調達しており、素晴らしい調達額ではありますが、ローンチに必要なIDOソフトキャップの150,000ドルには及びません。


IDOにはまだ12時間以上残っています。そのため、ソフトキャップが達成されることを期待しています。しかし、私たちはいくつかの質問に答え、フリートエリート・コミュニティにいくつかの追加情報を提供したいと思います。


はい。私たちはIDOトークンの一部を購入しています。

この1時間ほどでよくある質問の1つに、私たちがIDOトークンを購入しているかどうかというものがあります。はい、トークンの一部を独自に購入しています。説明させてください。


私たちのIDOは、市場の不穏な局面で実施しています。しかし、このことが私たちのローンチを停止させることはありませんでした。この時期にIDOを試みるには、明確な目的と使命感のある目的が必要なのです。


しかし、現実には、現在、活発な市場参加者がほとんどいないため、私たちのIDOの充填は、良い時よりも遅くなっています。IDOの充填が遅いことは、AlgoDAOにとって問題ではありません。なぜなら、私たちはすでにクリプト・スペースで最も強力な支援者によってサポートされているからです。


しかし、IDOのルールでは、ソフトキャップの150,000ドル相当を取得する必要があります。そこで、ソフトキャップの達成を確実にするために、独自にトークンを購入しています。要するに、これは私たちが「ラインを超える」ために行われているのです。


さて、購入したトークンでAlgoDAOは何をするのでしょうか?それは単純明快です。購入したトークンはバーンされます。シンプルです。


AlgoDAOが購入したトークン、あるいはIDO終了後にIDOプールに残っているトークンは、すべて永久にバーンされます。それによって、供給量、初期時価総額の両方を減らし、セカンダリー市場での売り圧力を少なくすることができるのです。



ステーキングについて

IDOの終了前、そしてトークンの公開に先駆けて、すでにいくつかのステーキングが行われていることにお気づきの方もいらっしゃるでしょう。これは、AlgoDAOがコミュニティに代わってステーキングを行い、私たちの素晴らしいSIGMAステーキング報酬のために十分な流動性を提供しているためです。


SIGMAが円滑に機能するために、AlgoDAOは$ADAOの総供給量の5%を割り当てています。そして、この供給はAlgoDAOによってステーキングによって採掘されなければなりません。このSIGMAの流動性は、AlgoDAOのエコシステム全体で活用され、コミュニティの利益のために、取引所上場のための流通市場の流動性を提供し、ロイヤリティ・キャンペーンに資金を提供します。


要するに、AlgoDAOはステーキングを行っており、これは我々のフリートエリートのために行われているのです。ダッシュボードの数字からわかるように、APYはかなり印象的です!



最終的な感想

AlgoDAOチームは、我々のコミュニティがオープンフォーラムで質問をするほどこのプロジェクトに関心を持っていることに感激しています。我々は、チェックとバランスがクリプト空間で動作していることを意味するものの基本的な部分であると完全に信じています。


私たちは、Algorandの最高のローンチパッドになるために時間をかけて適応し、進化するでしょう。そして、フリートエリートは、私たちが望むことができた最も勤勉で思いやりのあるコミュニティとしてブロックチェーン銀河全体に知られるようになるでしょう。


私たちのIDOは現在進行中で、あなたがパイロットに参加することを決定することを願っています。あなたはここで参加できます: https://app.algodao.fi/IDO


私たちのコミュニティやソーシャルメディア・チャンネルでつながりを保ち、$ADAOトークンに関する重要なアップデートを見逃さないようにしてください。