アフリカ・ブロックチェーン研究所(Africa Blockchain Institute)がアルゴランド財団の助成金を確保



アフリカ・ブロックチェーン研究所(Africa Blockchain Institute)がアルゴランド財団の助成金を確保


2021年3月10日 - アルゴランド財団は、アフリカ・ブロックチェーン研究所に研究助成金を授与し、アフリカ全土の新興ブロックチェーン活動に関する調査プロジェクトを支援することを発表しました。この助成金は、アフリカ・ブロックチェーン研究所がアフリカ大陸全体で行う調査を支援するもので、アフリカの主要地域のテクノロジー・スタートアップの創業者、ブロックチェーン・イノベーター、テクノロジー・エコシステムの関係者など、アフリカ大陸全体のブロックチェーン技術にまつわる様々な使用事例や開発状況を紹介する詳細なレポートにつながります。


本調査は、アフリカにおけるブロックチェーン活動の動向を調査し、アフリカの一般市民、政府、規制当局に対して、ブロックチェーンの使用事例、成功事例、今後のパターンやさらなる技術開発の機会について啓発する実務者向けのレポートを作成することを目的としています。アフリカの多くの地域では、ブロックチェーンの認知度はまだ比較的低く、変化を推進する時期に来ています。本研究が目指すのは、前述の目標に対してです。


  1. アフリカでのブロックチェーン技術の利用に関する深い知識を得る。

  2. 学術的なブロックチェーン技術の研究と、産業界でのブロックチェーンの利用・応用との間の知識のギャップを埋めること。

  3. アフリカにおけるブロックチェーンの実際の使用例、イノベーション、アプリケーションに関して、データが豊富で、現状を正しく表したアフリカのブロックチェーンレポートを作成すること。


アフリカ・ブロックチェーン研究所のエグゼクティブ・ディレクターであるKayode Babarindeは、「この研究は当研究所における優先事項の一つであるため、アルゴランド財団と協力できることを大変うれしく思います。この調査は、知識のギャップを埋め、勤勉なイノベーターに光を当て、アフリカ大陸でのブロックチェーン導入に関する真の話題を喚起することを目的としています」と述べています。


アルゴランド財団のCEOであるショーン・リーは、「アフリカにおけるブロックチェーン活動に関する探索的な研究を提供するこの取り組みにおいて、アフリカ・ブロックチェーン研究所を支援できることを嬉しく思います」と述べています。「アルゴランド財団の助成金プログラムは、アフリカ国内のブロックチェーン技術、ユースケース、イノベーション、採用に関する教育を支援するための完璧なプラットフォームであり、グローバルなブロックチェーンの教育、包括、参加という我々の目標をサポートしています」。



アフリカ・ブロックチェーン研究所(Africa Blockchain Institute)​について


アフリカ・ブロックチェーン研究所は、アフリカのデジタル・トランスフォーメーションのために、ブロックチェーン教育、広範なエビデンスに基づく研究、ハイエンドのデプロイメント・ソリューションの可能性を再構築しているアフリカ随一のブロックチェーン・シンクタンクです。


ABIは、イノベーション、分散化、およびアフリカに最も貢献するその他の分野の奨学金を促進するようなテクノロジーの破壊を鼓舞し、増やしていきたいと考えています。ABIは、ブロックチェーン技術を用いてアフリカの大きな課題を解決するために他者と協力して、戦略的プログラムの生成、ソリューションの展開、政策の研究に取り組んでいます。ABIは、世界中から政府、ビジネス、学界の一流の専門家を集め、人類の知識の限界を押し広げる最高品質の研究、教えを提供しています。



元記事:https://algorand.foundation/news/africa-blockchain-institute-grant