https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
 
unnamed (1).png

Runtime Verification Inc.(RV)は、ブロックチェーン領域において最も歴史があり、最も尊敬されているセキュリティ企業の1つです。 当社のアプローチはユニークで、フォーマル手法による検証(単にバグを見つけるためのハッキングではない)を基本としており、フォーマル・モデリング、解析、スマートコントラクト・セキュリティ、認証、検証において深い経験を持ち、Kフレームワークや言語非依存検証技術など、コミュニティで使用されている多くの技術のパイオニアとなってきました。複数のチェーンにまたがるさまざまなレイヤー1プロトコルやブロックチェーン・プロジェクトに加え、NASA、DARPA、ボーイング、トヨタと共同で安全性やミッション・クリティカルなシステムのフォーマル化および検証を行ってきました。

Runtime Verificationとアルゴランドは、2019年にRVがアルゴランドのコンセンサス・プロトコル(真の分散型でありながら効率的で安全かつスケーラブルな運用を約束するPure Proof of Stakeプロトコル)の検証に採用されて以来、強い協力関係を構築しています。

2020年も同様に、RVがアルゴランド財団から助成金を受け、アルゴランドのスマートコントラクトのための正式なセマンティック・フレームワークを開発した後、好調に推移しています。この助成金は、アルゴランド・エコシステムの研究開発を支援することを目的とした複数年プログラム「2億5000万Algoエコシステム助成金プログラム」の一部でした。

2021年は、アルゴランドのコミュニティ・ガバナンスの一環として、RVが報酬契約の監査を完了した年です。報酬コントラクトはアルゴランド・コミュニティ・ガバナンスの重要な要素です。2021年10月に開始された新しいモデルで、アルゴランド・エコシステム・リソース・プール(AERP)の活用と配布方法に関する意思決定プロセスに参加する投票権と権利をコミュニティに付与しています。

2022年、RVはアルゴランド財団の優先セキュリティ・パートナーとなり、RVのアルゴランド・エコシステムへのセキュリティ・コミットメントを基礎付けるものとなりました。

 

RVはアルゴランド専用のセキュリティ・チームやTEAL用のアルゴランド専用ツールを作成し、AlgoFiEXA FinanceFolks FinanceAlgoDexなど、多くのアルゴランド・プロジェクトの監査を行ってきました。

★RVのすべての監査は、ここで見ることができます:https://github.com/runtimeverification/publications


 

Screenshot 2022-10-20 12.29.03.png
unnamed (2).png

【最高戦略責任者(CSO)のトムは日本在住です!】

トム・リンデマン(Tom Lindeman)は、Runtime Verification Inc, の最高戦略責任者であり、長野県に在住しています。 以前は、ConsenSys DiligenceとMythXを共同設立し、Microsoftでの20年間では23の製品を市場に送り出しました。クリプトのパイオニアであり、ビジネス・クリエイター、発明家、戦略家として、30年にわたり革新的な製品や技術を特定、創造し、市場に送り出した経験を持ちます。

LinkedIn: Tom Lindeman

 

Runtime Verificationはアルゴランド財団のセキュリティ・パートナーであり、アルゴランド・ジャパンとも密接に協力して、日本発のプロジェクトを支援していきます。お気軽にお問い合わせください。

Tom’s email:  tomlindeman@runtimeverification.com

​Wevsite: https://runtimeverification.com/

Runtime Verification 関連記事