アルゴランド最新情報:Decipher開催間近、DeptがアルゴランドにNFTマーケットプレイスを作るためのプラットフォームを提供開始、他



アルゴランド最新情報:Decipher開催間近、DeptがアルゴランドにNFTマーケットプレイスを作るためのプラットフォームを提供開始、他



Decipher 11月29-30日開催 (フロリダ州マイアミ&オンライン)


Decipherは、アルゴランドの構築者、企業、革新者が学びたいと思ういくつかのトピックを取り上げる2日間の集まりです。このイベントでは、次のようなブロックチェーンのトップリーダーや起業家が多数登壇する予定です。


  • マイケル・アーリントン(アーリントン・キャピタル創業者)

  • メルテム・デミアーズ(CoinShares最高戦略責任者)

  • アンソニー・スカラムッチ(SkyBridge Capital創業者兼マネージング・パートナー)

  • ペリアン・ボーリング(Chamber of Digital Commerce創設者兼社長)


などなど、盛りだくさんの内容です。マイアミで参加される方のチケットは完売しましたが、バーチャル一般入場券はまだ入手可能です。ご希望の方は、こちらからお申し込みください。



アルゴランドでNFTマーケットプレイスを作るためのオープンソース・プラットフォームをDeptが提供開始


NFTの売上は急増していますが、多くのブランドは、独自のNFTマーケットプレイスを簡単に立ち上げる方法がありません。そこで、アルゴランド・ブロックチェーンを利用してNFTマーケットプレイスを立ち上げるための初のオープンソースのホワイトラベル・ソリューションを発表し、より有意義な方法で顧客との関わりを持ちたいと考えているブランドに新たな機会を提供します。


AlgoMart(アルゴマート)と呼ばれるこのプラットフォームは、モジュール式のツールや統合された決済機能などを提供することで、NFTマーケットプレイスの立ち上げに伴う複雑さを解消します。


アルゴランドのビジネスソリューション・ディレクターであるデビッド・マークリーは、「アルゴマートは、ブランドがNFTをより完全にビジネスに取り入れるための複雑さを取り除く、最先端のプラットフォーム」と評価しています。



IBFネット・グループのBenevolenceプラットフォームが慈善活動にアルゴランドを利用


イスラミック・ビジネス・アンド・ファイナンス・ネットワーク(IBFネット)は、寄付やボランティア活動を通じて、価値あるプロジェクトに利益をもたらす慈善活動に特化したプラットフォーム「Benevolence(博愛)」を立ち上げたことを発表しました。このプロジェクトは、人道的な目的のために自分の時間や資金を提供することの重要性を認識する「サダカ(sadaqah)」の思想に基づいています。


Benevolenceは、アルゴランドの技術を活用することで、ブロックチェーン・ベースのチャリティ機能がないことに起因する以下のような問題を解決しようとしています。


  • 透明性の低さ

  • ボランティアの時間が正確に測定されない

  • リソースが最大限に活用されていない



Vesta Equityがアルゴランドを活用してホームエクイティ・ファイナンスを提供


Vesta Equityは、アルゴランド・ブロックチェーンを活用して、住宅所有者が売却や賃貸をせずに、所有する不動産を通じてさらなる富を築くチャンスを提供しています。現在、Vesta Equityは、正式なローンチに向けて、所有する不動産を提供してくれる人を募集しています。Vesta Equityを通じて、オーナーは以下のことができます。


  • 所有する不動産の価値を最大限に活用することが可能

  • 専門的なツールや市場データを活用した資産運用が可能

  • 家の価値を利用して、他の買い物をすることが可能


事前登録をご希望の方は、こちらからどうぞ。コミットメントはなく、初期メンバーは、手数料なしで最大5万ドルのホームエクイティを獲得することができます。



Shopping.io、アルゴランドとの主要な統合を発表!


クリプトE-commerceプラットフォームであるShopping.ioは、アルゴランドと統合したことを発表しました。アルゴランド・ブロックチェーンのネイティブ通貨であるALGOが、同社のサービスと互換性のある最新の支払い方法となり、ALGO保有者はAmazon(米国、英国、オーストラリア、ブラジル、インドなど)、eBay、Walmart、Etsyなどの人気Eコマースサイトから商品を購入できるようになりました。


ALGOホルダーは無料パッケージで2%の割引、$SPIホルダーはチェックアウト時に最大12%の割引を受けることができます。



INNOVATEグローバル・ハッカソンに参加しよう


INNOVATE Global Hackathonは、アルゴランド・ブロックチェーンの上に構築したいと考えている方に最適です。自分の開発スキルを活かしながら、賞金を競うことができるなんて最高ですよね。


参加者は3つのカテゴリーのいずれかに参加することができます。


オープン部門:この部門は、特定の基準に当てはまらないアイデアや製品を持つ人のための部門です。アルゴランドの技術を用いて設計された分散型アプリケーション(dApp)であれば、どのようなものでも作って応募することができます。

The Future of Finance(FutureFi)部門:優れた金融商品のアイデアをお持ちの方は、このカテゴリーをご利用ください。アルゴランドの強力なブロックチェーンを使って、世界の金融エコシステムを破壊し、より良くする製品を開発し、応募してください。

デジタルアート/コレクターズ部門:想像力を存分に発揮したい方は、この第3の選択肢を検討してください。価値ある資産を独自のデジタル表現で構築し、ネットワークに永遠に記録します。これらの資産には、オリジナルアート、ミーム、コミックなど、あなたの創造力が生み出すあらゆるものが含まれます。


参加者は10万ドル以上の賞品を獲得することができます。


  • 最優秀賞:40,000 USDC (USDコイン)

  • 2位:20,000 USDC

  • オープン部門 1位:10,000USドル

  • FutureFi部門 1位:10,000USドル

  • デジタルアート/コレクターズ部門 1位:10,000USドル


さらに1万USドルを、プロジェクトを提出した50チームに分配します。ご興味のある方は、こちらからご登録ください。



史上初のアルゴランド13thドローン・レーシング・パイロットの紹介


ドローン・レーシング・リーグに所属するプロのドローン・レーサー、マニュエル・ガルシア(MANNYH!MSF)。マニーは、アルゴランド13thの初代パイロットとして、他のパイロットがレースに出られない場合に待機していました。10月下旬にその日が来て、彼は2位に入賞しました...マニーの初出場にしては悪くないですね


マニーは、アルゴランドとDrone Racing Leagueが共有するスキル、スピード、技術的ノウハウを体現しています。これからも、マニーの活躍を期待しています。



元記事:https://www.algorand.com/resources/blog/whats-new-on-algorand-decipher-is-coming