SkyBridgeとNAX、アルゴランド上の分散型アプリケーションの成長を加速させる画期的なパートナーシップを発表



SkyBridgeとNAX、アルゴランド上の分散型アプリケーションの成長を加速させる画期的なパートナーシップを発表

by SkyBridge


北米と中東の新しい金融アプリケーションに焦点を当てた取り組みを実施


ニューヨーク、2021年9月13日 /PRNewswire/ -- NAXとSkyBridge Capitalは本日、主に北米と中東全域でアルゴランドの採用を促進するために、アルゴランド・ベースのサービス、デジタル・アプリケーション、機関投資家向けの投資機会を提供するパートナーシップを発表しました。SkyBridgeは、2020年11月に、ビットコインに資本を配分した最初の「40 Act ファンド」および「ファンド・オブ・ヘッジファンズ」となり、ブロックチェーンとデジタル資産における機関投資家のパイオニアであり続けています。分野を超えた戦略的パートナーシップは、SkyBridge、NAX、アルゴランドによる専用ファンドと、UNLOXと呼ばれる画期的な取り組みから始まります。


UNLOXは、SkyBridgeのアンソニー・スカラムッチ(Anthony Scaramucci)が会長を務めるもので、大規模なDeFiベンチャーの立ち上げ、資金調達、機関がブロックチェーン上で資産を証券化するためのプラットフォームの中核となるインフラとなります。これには、不動産、企業証券、ベンチャー・キャピタルなどの伝統的な金融サービス資産のほか、アートやNFTなどの希少なオルタナティブ資産も含まれる予定です。アルゴランドは、このプラットフォームのプロトコルとして使用され、NAXは商業インフラを、SkyBridgeは機関投資家向けインフラを提供します。


アルゴランドは、目的達成のためにゼロから構築されています。ブロックチェーンのトリレンマを解決し、伝統的なモデルと分散型モデルがFutureFiに収束することで、包括的で、信頼性があり、摩擦がなく、安全な統合システムである未来の金融を強力にサポートします。


アルゴランドは、独自のLayer-1標準、スマートコントラクトへのアプローチ、相互運用性フレームワークにより、DeFi組織が分散型テクノロジーの基本原理と価値を活用して、経済交換の新しいモデルを定義・創造することを可能にします。アルゴランドのエコシステムは急速に拡大しており、800以上の組織がアルゴランド上で構築され、3万人以上の開発者が次世代の分散型アプリケーションを構築するための強力なリソースに関わっています。


NAXは企業インフラを提供し、UNLOXのベンチャー企業が大規模に立ち上がることを可能にします。初期のベンチャー企業には、BNPLソリューション、デジタル・アセット・ウォレットとコマース・エンジン、担保付き美術品貸出とフラクショナル・プラットフォームなどがあり、いずれも業界のリーダーが支援しています。NAXは控えめに見積もっても、2023年までにアルゴランドのユーザーベースに数百万の新しいウォレットが加わると予想しています。


NAXのCEOであるJeff Schumacherは、「アルゴランドの機能豊富で高性能なプラットフォームは、新しい市場やエコシステムの効率を向上させる無限の可能性を秘めています。特に、AVM(Algorand Virtual Machine)スマートコントラクトや次の波であるDeFiアプリケーションが間もなく登場することを考えるとなおさらです」と述べています。


SkyBridgeは一連の資金調達を行っており、第1回目の資金は2億5000万ドルを上限としています。その目的は、機関投資家がこれらのユニークな分散型金融の機会にアクセスできるようにすることです。同社は6都市でのロードショーを計画しており、アルゴランドが将来の中核的なプロトコルになるとSkyBridgeが考える理由をさらに明確にしています。アルゴランドはシャリーアに準拠しており、すでに国や企業、個人の取り組みに力を与えており、スポーツやゲームにも影響を与えています。


2005年に設立されたSkyBridgeは、6億ドル以上の暗号資産を有する70億ドルのオルタナティブ・アセット・マネジメント会社です。また、国際的に高い評価を得ているソート・リーダーシップ・カンファレンス「SALT(SkyBridge Alternatives)」の創始者でもあります。SkyBridgeの創業者兼マネージング・パートナーであるアンソニー・スカラムッチは、「アルゴランドの技術、チーム、そして包括的で分散型の金融システムを強化するアプローチに感銘を受けました。我々の使命はアルゴランドの理念と非常に一致しており、彼らの技術を規制された商品、デジタル証券、通貨、決済などの最前線に提供することを楽しみにしています」と述べています。



NAXについて


NAXは、企業資産を中心とした新しい市場とエコシステムを創造します。シードから証券化まで、パートナーと共同でこれらのイニシアチブの商業化をリードします。NAXは、米国カリフォルニア州マンハッタンビーチに本社を置き、パロアルト、ニューヨーク、ロンドン、パリ、チューリッヒ、フランクフルトにオフィスを構えています。詳細についてはウェブサイトをご覧ください。

https://www.naxgrp.com/



アルゴランド・インクについて


アルゴランドは、伝統的なモデルと分散型モデルを、包括的で摩擦のない安全な統一されたシステムに収束させる「Future of Finance(FutureFi)」を実現する技術を構築しています。チューリング賞を受賞した暗号学者のシルビオ・ミカリによって設立されたアルゴランドは、DeFi、金融機関、政府がFutureFiにスムーズに移行するために必要な大量の取引を処理するための相互運用性と容量を提供するブロックチェーン・インフラを開発しました。700以上のグローバル組織に選ばれている技術であるアルゴランドは、次世代の金融商品、プロトコル、価値の交換をシンプルに実現しています。詳細についてはウェブサイトをご覧ください。

https://www.algorand.com/



元記事:https://www.algorand.com/resources/ecosystem-announcements/skybridge-and-nax-announce-partnership-to-accelerate-growth-of-dapps-on-algorand