https://medium.com/feed/milkomeda%E6%97%A5%E6%9C%AC
top of page

非中央集権化への道 - Goracle



非中央集権化への道 - Goracle


Goracleの完全なプロトコルへの道 - メインネット・ベータからオフチェーン計算まで



Goracleはアルゴランドのピュア・プルーフ・オブ・ステーク(PPoS)メカニズムを利用した完全な分散型プロトコルを目指しています。プロトコルの完全な非中央集権化は、通常、参加者がエコシステムに参入するにつれ、時間をかけて達成されます。


1年間の構築期間を経て、Goracleはプロトコルが完成間近であることを発表できることを嬉しく思います。Goracleは、製品を安全にリリースするために、信頼できるベータ版メインネットの立ち上げから、完全な分散化と機能を備えたオラクルに至るまで、分散化への道筋を4つの重要なフェーズに分類しています。


Goracleの完全な分散型プロトコルの立ち上げまでのフェーズ



価格ペア・メインネットβローンチ - 2022年12月


最初のフェーズでは、Goracleは信頼できるサードパーティ・ノード運営者のグループと一緒にローンチする予定です。このフェーズの目的は、開発者がGoracleに関心し、使用するようになることです。また、コミュニティからのフィードバックを得て、ユーザーが何を好み、何を嫌がるかを繰り返し確認することも重要です。最後に、メインネット環境において、Goracle開発チーム以外の第三者に制御が委ねられた後、外部のノード運営者がどのように機能するかをテストすることが可能になります。


オラクルは公共財であるというコンセンサスが高まっています。様々なチェーンにある多くの主要なオラクル・ソリューションは、すべての開発者に公開されているコア価格フィードをいくつか持っています。Goracleは、新規および熟練開発者が製品を構築するための主要なDeFiデータのベースクラスを確保したいと考えています。このような製品を持つことで、Goracleはハッカソンなどの最小限のコストで開発者を集め、製品を立ち上げることができます。価格ペア以上のものを必要とする開発者は、有料で完全プロトコルを使用することができます。


GoracleアプリのPrice Feedsページのスクリーンショット



メインネットβ版に移行することで、Goracleが価格ペアを確実に維持し、現在のコミュニティ・ビーコン形式で当面の間、継続することを開発者に知ってもらいたいと考えています。メインネットβ版価格オラクル価格ビーコンは、完全なGoracleプロトコルがコンセンサスを達成するためにGORAトークンに依存しているため、「信頼できる」と考えられています。今回のイテレーションでは、Goracleトークンのローンチに先立ち、参加者として選ばれたノード運営者にはそれぞれ1つの「参加」トークンが与えられ、フィードを送信できるようになります。


これまで、Goracleチームはテストネットで価格ペアの運用に成功しています。これを外部のノード運営者に開放することで、Goracleは第三者のノード運営者の動機や行動に関する貴重なフィードバックをモニターし、得ることができるようになるのです。これにより、インセンティブ・メカニズムや標準的な運用手順を改善し、インセンティブ付きテストネットのフェーズで反復することが可能になります。



フェーズII - インセンティブ付きテストネット - 2023年2月


次のフェーズでは、Goracleは現在ホワイトリストに登録されているノード運営者に対して、集約されたデータフィードに対するカスタム・リクエストの応答を含む、完全なプロトコルを開放します。このフェーズでは、開発者はカスタムDeFi、スポーツ、天気、フライト、NFT、ブロックチェーン・データなど、より大きなデータセットを使い始めることができるようになります。また、このフェーズでは、Goracleチームはリテール(非機関)ノード運営者を含む、より多くのノード運営者のグループをテストすることが可能になります。



フェーズIII - プロトコル&トークンのローンチ - 2023年4月


このフェーズでは、Goracleは集約されたデータフィードへのアクセスを提供することに重点を置き、完全なプロトコルをローンチする予定です。このバージョンでは、Goracleトークンを一般公開し、DEXやCEXに投入する必要があります。この段階のノード運営者は、トークンを購入し、ウェブアプリからサインアップし、ノード運営ソフトウェアをダウンロードするだけで参加することができるようになります。


この旅の一部となるには、お問い合わせフォームからご連絡いただくか、以下のリンクのいずれかをご覧ください。



元記事:https://medium.com/@goraclenetwork/road-to-decentralization-9a890fec46cc

Commentaires


bottom of page