レポート:ラテン・アメリカの金融セクターにおけるブロックチェーン


レポート:ラテン・アメリカの金融セクターにおけるブロックチェーン


私たちは先日、イノベーションとベンチャー開発のリーディング・カンパニーであるFinnovistaと提携し、ラテン・アメリカにおけるブロックチェーンの状況を詳細に調査しました。


ラテン・アメリカは、すでに暗号通貨とデジタル資産の導入率が最も高い国々であり、ブロックチェーン技術の実装が最も早く、最も認知されている国々となっています。


この30ページのレポートでは、調査、インタビュー、追加調査を通じて、ラテン・アメリカの現状と将来の機会、特に金融セクター内での認識を探っています。


本レポートでは、以下のような調査結果が報告されています。


  • 金融機関におけるブロックチェーンの主要なユースケース

  • 金融機関がブロックチェーンを利用する理由と方法

  • 採用の障壁

  • フィンテックでよく使われているブロックチェーン

  • 規制当局の開放性についての回答者の見解

  • ブロックチェーン企業が規制をどのように管理しているか

  • 業界におけるイノベーターの例


ブロックチェーンの採用は継続的に行われ、LATAMの金融サービス業界とそのコミュニティを根本的に再構築しています。私たちアルゴランドは、世界のこの地域で成長を続けるイノベーションの一端を担うことに興奮しています。


ダウンロード:「ラテン・アメリカの金融セクターにおけるブロックチェーン」



元記事:https://www.algorand.com/resources/blog/report-blockchain-in-the-latin-american-financial-sector